ああ  そうだったわねえ~^ 

a0020246_8169.jpg
今日、午後、例のペットタクシーのドライバーの方と近所に住む犬の専門家のお嬢
さん(ボルゾイはこのおうちの親戚の方に引き取られます)と3人でボルゾイ・
サモエドの引き取りに車2台で出かけました。先方は我が家から駅を挟んで約2キロ
離れたところにあります。ドライバーさんがとてもいい方で、うまく話をつけてくれ
たので、私たちも怪しいペットサービスの助手にならずに、犬たちも「保健所で処
分」ではなく、「他の人にあげることを前提」で引き取ることができるようになりました。
問題 の奥様がどうなのか、また今がどのような精神状態なのか、危ぶみながらも、いざとなったら犬だけゲットしてさっさと退却するつもりでした。

でも、お気持ちが落ち着かれたのでしょうか。出てこられた奥様は何度も有り難う
ございますと繰り返され、取り乱した様子もありませんでした。処分すると言いなが
らも、やはり、犬が殺されずに誰かの手に渡ることでほっとされていたようです。血
統書も渡してくれました。別に血統書(犬のものは初めて見た)は欲しくもなかったので
す が、良いこともありました。みかんは4歳、サモエドのサトコは7歳だったので!11歳というのはサトコの親の年齢で、奥様は血統書の見方が分からずに、間違えて
親犬とサトコの生年月日を間違えたようでした。犬を少し散歩させ、排泄をさせてから、車 に乗せて獣医さんに向かいました。サトコもみかんも今年は狂犬病の注射もしていな いそうで、ワクチンなどいつが最後だったのか、分からないようでした。

サトコは非常に小柄で、サモエドと言うよりは大柄なスピッツという感じです。
17~8キロというところで、20キロは無いと思います。顔は丸顔で穏やかで優しい表情で、とても人なつこく、初めてあった私にリードを引かれてもパニックになったりせずに大人しくしていました。バリケンにも自分から入りました。言われていたとおり、片
目が濁っており、毛は汚れ、特に耳の周りが泥色になっています。汚れているのは地
面の 上に居たからと言うのもあるかも知れませんが、全く手入れがされておらず、換毛期に抜けた毛がまだそのまま残っている状態です。これでもしかしたら外で夏を越したのかと想うと、今年は冷夏であったことを考えても可哀想でした。いくら手入れが悪
いとはいえ、当然、毛はそれなりにはふさふさしており、丸顔なのですが、体に触る
と痩せています(でもサイエンスのライトを食べさせられていた)。みかん(この子もボル
ゾイとはいえ、非常に痩せていた)もサトコも爪は伸び、足の指の間の毛も長く、散
歩は十分な運動量ではなかったようです。

HASでお世話になっている獣医さんの診断では、目は白内障ではなく葡萄膜炎だ
うです。採血や診断の間も良い子にしていました。川村さんの家に着くと、おなか
がすいているようなので、早速ご飯をもらいました。年齢差別をするわけではありま
せんが、現実の問題として11歳では里親さんは望むべくもありませんが、7歳なら見
つかる可能性はかなり高いです。サトコがずっと若くて本当に良かった。でも、現状で
は、見た目は11歳と言われてもそうかと思えるほど、よくありません。目や耳の状態が
良くなれば(片目は失明しているとは思いますが)、性格も良い子なので貰い手探しも
で きます。今は取りあえず落ち着かせ、ブラッシングとシャンプーをして、綺麗にし
てから写真を撮るつもりです。

Tさまを始め、BBSの色々な方にご心配頂き、本当に有り難うございまし
た。何とか無事保護できましたが、これからは里親さん探しが控えております。サトコ
が幸せになるよう、引き続き、皆様の暖かいご支援を心よりお願いする次第です。取
りあえずお礼とご報告まで。



 サティアレスキュー時に貰ったメールでした~^
by jiro_saty | 2004-07-09 08:17 | みっちゃんちの犬たち