<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

モチベーションの源

先月から我が家はあるおじさまのターゲットになっている。
犬が沢山居るとか 人がいっぱい来て五月蝿い
 とか
洗濯機が五月蝿い とか違法建築だとか etc etc 
 
なんでも社協、市役所、動物愛護センター 建築事務所 とか色々しつこく通報して暴れているらしい。

っていうか この内容で誰だか一発でわかるのであるが。。。。

正直気分悪くて嫌な気持ち それにCenterからの電話は不愉快だし こんなことに時間さけるんだったらどうしてもっともっと他の問題の飼育環境を見に行ってくれないのか、、、なんて思っていたら。

浅木さん
ついにCenterの方にしっかり釘を打ってくれました。

色々言っている事は全て言いがかりであること。 頑張って保護している人間に対してどうしてそんなことを言うのか。活動している人間のモチベーションを削がないでほしい。犬を保護することがどんなに大変か どんなに神経をすり減らしているか。Centerで色々なケースを見ていたらご理解頂けるはずだと。

実は東久留米の市内の猫の苦情処理今回Centerはちょっとポカをやってくれて浅木さんを困らせていたのだ。

いつも冷静で滅多に怒らない彼女は本気で怒ると恐い。
 非常に手強いのである。
理論派であるし感情的でないのでどんどん畳み込んで相手をねじ伏せる力があり。


今日の彼女の行動がみっちゃんはとてもとても嬉しかった。
by jiro_saty | 2012-02-24 21:31 | みっちゃんのツイート

お人好しの戯言

私の性分であるが
友人が困っていると思うと頑張ってしまう。
なんとか自分のできる以上の事をして尽くそうと思う。

しかし

そんなことはたいていの人は忘れてしまうのだ。
私が困窮しているとしてもそんなことは関係ないのだ。


それが大人の態度だしそれが常識だ。。。。

でもそれで合点がいかないから苦しいんだな これが。

やっぱりさもしいけど見返りを求めるんだ。

随分前の事でも 覚えていてくれる人もいて 時にはそれがすごく励みになる。

そっか

そんなに沢山でなくても

こんな私を理解してくれる人はほんの一握りでもいてくれるんだよね。

だから

お人好しは返上しません。

何度この思いをしても なんちゃってお人好しなので理不尽を感じるんだな。

修行 足りてないね はい。
by jiro_saty | 2012-02-16 19:15 | みっちゃんのツイート

ある夜の出来事

昨日HASの若きホープ よーこの大学卒業祝いをササやかに開きました。 副代表の早口浅木修子女史も参加してとても楽しい女子会になり。。 その後は少数メンバーでお約束(?)のカラオケ。 帰宅は夜の11時半を過ぎていました。 最後まで残っていたよーこ りえ みっちゃんはフラフラと駅前を歩きそして途中で解散。 みっちゃんはテニスコートの捨て猫が気になって寄り道をしていたのですが。。。

そこで よーこからの電話。

こちらは一杯飲んで上機嫌であまり電話もきっちり聞こえず、 しかしビーグルがどうかしたとか と言っている。 よく聞くと踏切付近でビーグルが亡くなっているとのこと。 そのまま引き返すとさっきまで一緒に遊んでいた二人が路上にある段ボールを囲んでいる。
そばにはおまわりさんの自転車が見え。。。。

えらいこっちゃ。
こんな夜中にビーグルちゃん どしたの?

新聞紙をめくるととても綺麗な顔をした7歳8歳くらいの雄のビーグル。大切に飼われている感じが伝わるけれど首輪も何もない。 このまま警察の方が持って行くとどうなるか警察官もあまり責任が持てないと言っているので(きちんと埋葬できるかどうか)みっちゃんちにパトカーで同行してもらう事になり。 これで動物と一緒にパトカー同上帰宅するのは2回目。 でも今回は遺体になってしまった。

帰宅して息子と綺麗にシーツでくるみ花を添えて玄関脇に安置。

朝一番で愛護センターに連絡するとすぐに飼い主さんからの電話。 話していて相手の心が痛いほど伝わり泣けてしまう。
変わり果てた姿を見るのは辛いだろう。  
お迎えにきたのが優しそうな男性。ばかだなあ ばかだなあ と何度も言っているが犬に言っているのではなく自由にさせていたご自身に鞭を打っているのがよくわかる。 なんでこんな事に なんで、、、。 とつぶやく。
号泣したいのを必死に押さえているのが痛いほど伝わってくる。。。。。


ハナオ君


こんなに愛されていたんだね。 君は。。。。
まるで眠っているような綺麗な死に顔で、ご主人は自転車の前かごにのせて車で後で搬送するというのも聞き入れずすぐに連れ帰った。

7歳だったそうだ。

短い一生かもしれない。 でも黒目川や落合川を自由に歩き誰ともけんかせずみんなに愛されての生涯だ。 素晴らしい。  毎日が天国だっただろう。
いなくなる直前,はなおは妙に男性に甘え膝に乗ってきたという。 
動物には人間には計り知れない予知能力という波動が流れているのだ。

合掌。。。。。

         はなお君
a0020246_12442884.jpg

by jiro_saty | 2012-02-14 12:44 | レスキュー編

頑張ったしずちゃん

お笑い芸人のしずちゃんが一念発起してボクシングを始めそして今日オリンピックへの第一歩を踏み出した。
すごいなあ と手放しで感動した。

芸能界でもそこそこ人気があり何も新しいそして厳しい世界に飛び込む事はないのに と言われたりもしただろう。でも彼女には夢があった。

その夢は彼女を突き動かし何を言われても毅然として前進していた。

真っ当な若さ
真っ当な生き方 孤独でストイック。

チャラチャラした芸能人ではなく一人の人間として女性としてその姿は生き生きとしていた。

久しぶりに胸がすきっとしたなあ。


a0020246_23382697.jpg

by jiro_saty | 2012-02-11 23:35 | みっちゃんのツイート

追悼 かい君

a0020246_168264.jpg

今日午前11時にかい君 永眠しました。
持病の心臓病の発作が急に出てしばらく呼吸が苦しそうでしたがその後落ち着き静かに逝きました。


今朝は8時すぎに犬のオーガニックのハム(ブッチジャパン)を100グラム それから猫缶詰を半分平らげ水を美味しそうに飲み干し大量におしっこをしうんちも出してしばらく起き上がっておりましたが9時前に心臓病の発作が起き大きな痙攣を起こしました。

震災の日から歩行困難になり音響ベットのおかげでどこにも床ずれがなく心臓病の薬も飲まず発作にも教われず最後まで体温は38度をキープしていました。

素晴らしい健やかな寝顔です。

かい君は私たちみんなに計り知れない程の幸せな時間を与えてくれました。ありがとう。
あなたと暮らせた事を深く感謝しています。
by JIRO_SATY | 2012-02-02 16:08 | メモリアル