<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大阪府環境農林水産部 水島課長殿

前略

大阪府環境農林水産部 水島課長殿

このたびの東大阪の事件について 以下のような情報がネット上に載せられておりました。

ここには行政の怠慢を強く憤っている様子が伺えます。


これは事実ですか?
もしそうならなぜ早急に対応をしなかったのか。
現場に行かれた担当者はどなたか?

是非伺いたいと思います。


っていうこと 公開で質問できないのでしょうかね??

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


大阪府 東大阪市の悪徳繁殖業者 女(37才)
行政が重い腰を上げ立入調査に入りました。
しかし、口頭注意で頭数の軽減と飼育環境指導のみ!

頭数を減らせの勧告は『不要犬を処分しろ』と言ってるのも同然。
また飼育環境改善についても、この悪徳繁殖業者には行政が何度も注意して来た事。
その場は綺麗に清掃するけど、また暫くすれば卑劣な環境下に逆戻り… 今まで何度も行政が入り同じ事の繰り返しが行われて来ました。
そして頭数は増え続け約200頭(未確認)近くをアルバイトの男性が1人で飼育!
ポリバケツの中で暮らす2頭。
ケージには7~8頭。
アルバイトの男性はケージに散りばめられた新聞の片付けと水・餌やりのみでほとんどが入口に座ってボォーっとしているらしい。
病気の子や衰弱している子を病院に連れて行く気配すらありません。
今までも何頭もココで死んでいるそうです(アルバイトの話し)
犬猫達が唯一、繁殖場から出れるのは妊娠してお腹が大きくなった時にオーナーの繁殖女が取りに来て自宅(ここでも100頭位)へ連れて行く時のみです。
行政の手ぬるい指導の元、推測200頭~300頭の犬猫達(自宅に100頭もいるみたいです)は、これからも過酷な環境下で繁殖の為だけに使われ不要になったら捨てられる運命なのでしょうか…
それにしても不可解なのは行政側です。
この悪徳繁殖業者が以前から蓄犬登録も狂犬病予防接種もワクチン接種も行っていない事を知りながら注意と猶予を与えているだけです。
明らかに法律違反です。
行政は悪徳繁殖業者の数件の法律違反を馴れ合いからなのか見て見ぬフリをしています。

この様な行政の手ぬるい対応により今現在も犬猫達は悲惨な飼育環境で暮らしています。
何故、行政はこの悪徳繁殖業者に対して動物取扱業登録許可を取消さないのか?
(動物取扱業許可所得時は20頭で登録して現在は100倍)
何故、行政は蓄犬登録も狂犬病予防接種もワクチン接種もしていない業者に猶予を与え見逃しているのか? 一つの小さなケージに7~8頭も詰め込んで虐待に当たらないなか?
ポリバケツで飼育しているが動物愛護法で適正な飼育と言えるのか?
これらの事実を行政は全て知っていながら口頭指導しかして来ませんでした。
今回も抗議が殺到したにも関わらず同じ指導の繰り返しです。
この様な行政の対応を正し、今も過酷な環境下で繁殖させられ続けている犬猫達(猫はグッタリしているそうです)を救う為に各関連行政機関に断固抗議したいと思います。
この子達を救うには悪徳繁殖業者に対して行政が厳しい対応をしなければ救いたくても救う事が出来ません。



(ブリーダーの登録関係)
大阪府環境農林水産部 動物愛護畜産課
動物愛護グループ

http://www.pref.osaka.jp/doubutu/


動物愛護グループ・動物取扱業に関すること。
・動物由来感染症に関すること。
・特定動物の飼養許可に関すること。
・動物(犬除く)の苦情相談に関すること。
・動物愛護と適正飼養の普及啓発に関すること。
・動物愛護推進員、大阪府動物愛護推進協議会に関すること。
・動物一時保護センターに関すること。
・ねこ及びその他の動物(犬除く)の引き取り及び譲渡に関すること。電話:06-6944-6968
FAX:06-6949-1056
住所:540-0008 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1-7大阪赤十字会館7階
by jiro_saty | 2010-09-29 22:03 | みっちゃんのツイート

無謀な繁殖屋の罪と罰

大阪の37歳の女性が経営していた繁殖現場が閉鎖。
書類送検となる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100921/crm1009211914029-n1.htm

彼女の経営現場の模様です。
http://bit.ly/d1guoI

   (命の応援隊さまからの引用です。)


まだ30代で こんな悲しいことをしている彼女が哀れです。 命をはぐくむ女性のすることではないです。

そしてこの罪は厳しく罰せられるべきであり書類送検では許されない。
by jiro_saty | 2010-09-28 16:23 | みっちゃんのツイート

市長さんと対談しました。

今日午前中急に市長さんから連絡があり
一時間半くらい市長室でお話させていただきました。 市長さんは市民参加型の市政の実現を目指していて 市民ボランティアとのコラボレーションで新しい街作りを提案しています。ハスの活動をしっかり把握してくださりました。 市報やさまざまな広報媒体を通して地域猫の活動 動物愛護活動を支援して下さる考えを伺えました。これを機に ただ保護するだけでなく市民権を持った社会活動として ハスの運動をアピールして行きたいと思っています。 ご意見や希望 アイデアがあればどんな小さな事でもお知らせください。また以前から気になっている市内のペットショップがあれば是非ともお知らせくださいませ!





みっちゃんは時々 ひどく気持ちが悪くなります。

今もまだまだ横行している野放し状態の繁殖行為
悪徳繁殖屋たちの惨状、それを放置する自治体の怠惰
その不幸の連鎖をたちきるのは厳しい法律しかないとしても まだまだ市民が出来ることがあります。

そう
自治体に向って騒ぐこと

臭い 鳴き声 そして精神的な苦痛による日常生活への負担

実際にその現場に行き問題を解決する労力を惜しむ公務員を許してはいけない。
市民は市民の権利を主張できる。

板やビニールで隠さなくてはならない繁殖を許す町を作らない。
行政にやる気が無ければ電話という手段でどんどん苦情を言い続けてください。

ビフォアアフターを考えればとてもやりがいがある行動です!!!!!
a0020246_22482254.jpg




さあ みんなで勇気をだしましょう^^

ちなみに東久留米市では南沢にあるペルー鳥獣店 南沢5-18が痛いですね。
殆どしまっている店内には狭いところに猫が閉じ込められ身動きできない場所に大きな亀がいました。
店内に入ろうとしたらコワモテのおっさんに断られました。
多摩動物東支所0425817435に通報しましたがなかなか前進していません。 もっともっとみんなで通報しないとならないのです。

他にも市内で危ないショップがあるはずではないかな? 
by jiro_saty | 2010-09-24 22:55 | みっちゃんのツイート

投影という行為 2

今日は久しぶりに雨が降っている。 暑い中で苦しい思いをしている子たちが一安心だろうと思うとホッとする。


私自身の投影について考えてみた。
小さいときからのことを思い出してみると良く分かる。 私は人と付き合うのが不得手だったし自分を表現することも苦手だった。育った環境で言葉を使って相手のことを思いやりながら上手に気持ちを伝達することを学んでいない。甘えること、自分の弱みをさらけ出して相手の懐に入ることも不得手である。

長女であり人一倍教育熱心な母親のもとで 親の期待に答えようと常に自分の弱みを出せずに歯を食い縛っていたのだ。 歯医者さんに人よりも歯の食い縛りが強い と指摘されたりもしているのでたぶん日常的に愚痴や弱みを言えずに頑張ってしまっていたのだろう。 そんな私は周囲から強い しっかりしている と見られていた。 いつもつっぱって激しい感情をむき出しにしていた。
ハリネズミのジレンマである。



だからさみしかった。
だから誰かに甘えたかった。
大事にしてほしくて そっと抱きしめて欲しかった。

言葉でうまく表せない という不自由を感じながら成長してきた私が動物を見たときに
いつも彼らの心の声を聴くことができたのだ。

吠えること
鳴くこと じゃれること 噛むこと 拗ねること 震えること 

そういう姿を目の当たりにし彼らにとっての習性を無視した飼い方を見るたびに痛みを感じ眠れない夜があった。


どうしてなの?
どうして感じてくれないの?
彼らが(わたしが)

暑いこと
寒いこと
ひもじいこと
痛いこと
痒いこと
そして さみしいこと
つらいことを。。。

そうやって自分の気持ちを彼らに投影することで深く深く自分を感じ癒してきた。
癒しが欲しくてこの活動を続けている。
それが自分の愛護活動の上での投影だと思う。
彼らの柔らかい感触にどれだけ癒されまっすぐな瞳にどれだけ愛されてきたかと思う。
by jiro_saty | 2010-09-23 14:28 | みっちゃんのツイート

投影という行為

動物を見るとすぐに可哀想 可哀想 と騒いでしまう人がいます。

可哀想 という基準がかなり低い。
こんなことで? といぶかしく思う事もあり。。。。

それは本当はその方が可哀想 だと自分を思っているのです。
飼い犬を甘やかしてだめにしてしまう人たちは 自分がしてほしいこと 自分がそうやって愛されたいと思っているのです。

人はみんな投影の中で生きています。
誰かにために と思っていても 一番大事なのは自分自身です。
自分がそうしたいから
自分がそうされたいから なのであります。

動物愛護はとても難しい社会問題です。
誰でもが動物が好きだとは限らない。 自己投影で過激になる人たちも沢山いて余計に誤解を招いている。
悪質な繁殖屋たちは自分たちが放棄した動物をボランティアがなんとかするだろうと踏んでいるでしょう。
彼らの感性やモラルは普通ではない。 ありえない扱いをしても平気であるということはそういう荒れ果てた精神状態で自己投影をし金儲けの道具として生きている動物を利用しているのです。
失礼を承知で申し上げれば そんな人生しか続けていない人間の悲しい投影行為だということです。

これを取り締まるのは厳しい法律しかありません。 その惨状、その現場は一歩踏み入れた人でなければ想像できない地獄です。 放置している行政の品位、感性を疑います。

あきらめないで行動を起こすこと 行動を続けること これも自己投影です。
そういう自身でありたいから
動物愛護という名目で自身に生きる力を与えているのです。
自分の意見や考え方と違うからといって他を排除するのではなく自分の枠を広げていくこと
そして日本中の動物愛護という自己投影がまっとうに正当に自己表現を実現するまでめげないで
頑張りましょう。

どんな時も忘れてはならないのは あなたのしていることは正義ではなく 単なる自己投影であること
だから冷静に ゆっくりと深呼吸して けしてあせらないでススンデいくことです。
a0020246_14242446.jpg

by jiro_saty | 2010-09-20 14:24 | みっちゃんのツイート

ペットの殺処分という現実について


作家の渡辺眞子さんのサイトから転載させていただいています。



http://www.mako-w.com/Entry/486/


このブログには冷静かつ愛情にあふれた渡辺さんの動物愛護推進委員としての積極的な姿勢に溢れています。
本当は目をそむけたい現実です。

でもこの処分は私たちの税金で間違いなく実行されている現実があります。 
そしていまだに平気で殺処分所に自分のペット(家族)を持参する人たちがいる事も現実です。


25年もの間 私は自分の命を動物保護にかけ続けました。 今もまだその気持ちは続いています。
でもそれはいったい何かの力になるのだろうか。

あなたのそういう行為が不幸な動物を増やしているのに気がつかないのか
とある人に言われました。 その方は4年間動物愛護センターで所長を務めていた方です。
可哀想だといって保護しても イタチごっこだと。 問題なのは行政の不作。それを変えなくてはならないと。


そうなのかもしれません。確かに保護は大事です。 今そこにある命を救う事。
マザーテレサがその場しのぎ というそしりや批判を浴びてもやめることはなかったように
消えゆく命を目前にして平気でいられる神経は持ち合わせていません。

でもだから

これからもっと違う形での活動も必要になっています。
次の世代につなげるために

何が必要なのか 今までの経験を生かして

そして自分のしてきたことに自信を持って
良く考えていきたいです。

思いつくこと 箇条書きで書いてみました。
あなたも作ってみてください。



1 いい加減な蛇口と受け皿の関係の管理 
★蛇口
簡単に動物が繁殖され売買されること
 (明確な数字による徹底した繁殖制限、繁殖、販売の資格制)
★受け皿
誰でもが簡単に店頭で動物を購入できる

過去に放棄 あるいは虐待の事実がある人間の飼育禁止 
飼育環境の整わない人間の飼育禁止
知識がない場合の飼育管理

2 法律の改正 
3アニマルポリスの必要
4学校の教育の腐敗
5動物ボランティアを全国ネットでつなぐ
6繁殖業者を各自治体で把握し、強制的に立ち入り検査の実施
(飼育現場の崩壊が進んでいるため)



a0020246_16584620.jpg



みんな  めげないで がんばろうや^^^
by jiro_saty | 2010-09-16 16:59 | みっちゃんのツイート

ツイッターより緊急のアンケート 今夜が期限です。

とても大事なアンケートがあります。

クリックしてください。 アンケートには動物取扱業について インターネット販売について
ペットショップについて
みなさんが感じていることを簡潔に述べられるような形になっています。

どうぞ転載して答えてください。
環境庁に私たちの声を届けてください。


このブログからアンケートのサイトに行けます^^


http://ameblo.jp/moosmilemin/entry-10646527755.html
by jiro_saty | 2010-09-13 16:31 | みっちゃんのツイート

カイ君の一日 熱中症には気をつけよう

おんとし 14歳のカイ君

暑いのは苦手であります。

a0020246_548982.jpg

この保冷マット 気持ちいいよ056.gif

a0020246_548279.jpg


俺の体にピッタリの大きさ049.gif

a0020246_5474864.jpg


お腹もひんやりジャストフィット^^053.gif

a0020246_546988.jpg


でも お婆ちゃんの腕の中には叶わないさ016.gif016.gif


俺たち夏は本当に辛い

このところの猛暑はどうなってるんだ

焼け付くコンクリート
照りつける太陽058.gif058.gif


小さな俺たちはコンクリートの熱をまともに受ける

飼い主さんには一度裸足になって歩いてもらいたい

今年は例年の2倍以上の犬が熱中症で動物病院に運ばれ路上で死んだりもしている。

犬も熱中症になるの? って炎天下で散歩してる人がテレビのアンケートに答えていたというけど047.gif


犬には汗腺が少ないんだ
だから息を吐き出して体温調節してる。 炎天下ではそれも困難になるんだ。
外で飼われてる犬には本当に注意してほしい。

夏に毛皮をきてるのは動物だけでしょ?
人間はそんな狂気 するかい?
by jiro_saty | 2010-09-07 05:59 | みっちゃんちの犬たち

お腹にハートマークを持ってる子猫ちゃん

以下HASに頂いている子猫の情報です。

a0020246_2273979.jpg




3日前に、埼玉県の八潮市にある公園で子猫を保護しました。
埼玉県といっても、八潮市は足立区に隣接した東京に近いところです。
現在、子猫は我が家で一時預かりし里親さんの募集をしております。
ご協力、宜しくお願いいたします。

・生後一ヶ月の雄猫
・動物病院で検診の際、ノミ、ダニ、回虫の駆除済み
・白と黒のぶち、しっぽが長く、目の大きな美男子
・性格は・・・人見知りをするが、数時間で打ち解けられ、とても躾のしやすい素直な性格。
寂しがりやだが、遊び相手がいないと大人しく寝ている手のかからない子。
現在うちでは、トイレスペースに猫のトイレを置いていますが、どこの部屋で遊んでいても、トイレに行って排泄しています。
・お引き取りの際のお願い
①去勢手術の実施 ②ワクチン注射の継続 ③ずっと大切に飼育してください。

a0020246_227093.jpg



この可愛い子を幸せにしたい方はHASまでご連絡くださいな053.gif053.gif053.gif
by jiro_saty | 2010-09-03 22:09 | レスキュー編