<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

hitogoroshi

今日自治会の中で人殺しがあった。

両親を絞殺して自分で自首したということだった。

もちろん両親のお顔も事件を起こした女性の顔もよく見知っているし挨拶もしていた。

声にならないほどショックだった。。。。


先日小学4年生の女の子が親に虐待されて衰弱死した。

夜の8時から朝五時までほぼ毎日ベランダに立たされてたって隣人が証言してたけど

その男はベランダ越しに立たされている彼女の足が見えた と
言っていたけど


警察に通報する義務はないのかいな? こういう無関心に法律は無力なのかな!

家庭訪問をすればよかったとヌケシャアシャアと報道陣に答えた学校長

こいつらに何の罪もないのかな???

そして虐待の可能性を聞いておきながらきちんと対応しないで放置していた人間もいたという
そいつのところにチャンチャンと取材にいけよ~~



もっと厳しい処置はできないの???

彼女の死を無駄にするなよ。。。。
by jiro_saty | 2009-04-26 19:56 | みっちゃんのツイート

チプコのメッセージ

これは1992年5月に開催されたモントリオール国際環境会議・インド代表のサンダルラル・バフグナ氏のスピーチです。




チプコのメッセージ


私たちはチプコと呼ばれている

チプコはインド語で”抱きつく”という意味

私たちは木が切られないように木に抱きつく

木と共に切られてすでに200人が死んだ

今、あなたがたの国からたくさんの人が来て、

たくさんの木を切り、たくさんのダムを作ろうとしている

ダムができると森が沈み、私たちは生きていけない。

このようなことが行われないために、

私たち10万人のチプコは水に沈む覚悟をした

よく聞いて欲しい

私たちは決して貧しくない、私たちは豊かだ

私たちは何も欲しくない、ダムも電気もお金も

あなた方は経済という宗教に取りつかれてしまった

神様はお金、儀式は開発、生けにえは地球

神様からの贈り物は飢えと公害と戦争

開発は自然を殺し、一時の富をもたらすが永遠の生活と幸せを失う

私たちは開発ではなく、幸せを求めている

小さな土地と小さな水、そして小さな食べ物で十分なのだ

幸せはお城の中ではなく、自然の中にある

悩みは欲の中にあり、幸せとは欲から開放されること

あなた方はどうして、その当り前のことを忘れてしまったのか

あなた方はどこに行くのか
by jiro_saty | 2009-04-17 19:45 | みっちゃんのツイート

今夜はがんばろうぜーー

ねこつらつらさんから拝借してます!!!!!!

こんなことを繰り返す行政とどうやって手を取り合えばいいのか

みんな首をひねっています~~


署名が絶対的に足りません007.gif007.gif007.gif

今夜はみんなで頑張って署名あつめよ~~





☆署名の願いです!!☆
→市営住宅のどうぶつを見捨てないで下さい!
知県豊橋市で、30年以上「ペット飼い」を黙認されている市営住宅が建て直しをされます。
しかし、新しい市営住宅には連れて行くことができずに、とても辛い思いをされている方がいます。

同じことが繰り返されないよう時間が必要ですが、期限が迫っています。
どうぞ皆様よろしくお願いします。
5/15と期限が迫ってます!!署名がたりません!!

皆様ご協力お願いします!!

クリック ↓ クリック


http://www.shomei.tv/project-878.html
by jiro_saty | 2009-04-14 19:05 | みっちゃんのツイート

ある人生

昨日ジョナサンで待ち合わせした60代後半の男性

8年前にあまり好きではなかったはずの猫が自分になついてついてきたことから

彼の人生は一変した。

会社の寮にいたのにその猫を部屋に入れ その後も捨て猫を拾い続けて

避妊をしなかったために10匹以上になり寮を追い出される羽目になった。
その時 頑張って数匹の猫に里親を探し残された子たちを連れてペット可の現在のマンションに引っ越す


a0020246_21592117.jpg


家賃9万

その時は稼いでいたというが

現在また避妊をしていなかったために頭数は15ひき以上

猫のおしっこの臭いで苦情が出 張り紙をされ
ついに
私たちの知るところとなった。

多摩川のホームレスの人たちのことが頭に浮かぶ


「優しすぎること」
誰かが捨てた命を哀れと思うこと
それはたぶん自分の身に置き換えているのだと思う。

みっちゃんも以前は自分のさみしさからどんどん保護の頭数が増えていった(かもしれん)
ただ違っていたのは

避妊をし
外に呼びかけし続けてきた。

今彼は崖っぷちである

仕事も減ってきて 本当に崖っぷちである。

その上

夜中に3か所の猫に餌を運んでいる

自宅の猫に一日一回2,3時間掃除に帰り そのまま外猫のえさやりに車を走らせる。


「おじさん 提案があるんだけど

合鍵貸してくれるかな? とにかく掃除に行きます。 それから避妊をし貰い手を探していこう。それから外猫のご飯 頑張って続けてちょうだい。 私たちが場所を聞いて避妊に行くから」

彼の顔が少し明るくなる。

本当に?  信じられない というような顔

猫にかかわってからいつも肩身が狭く 小さくなって生きてきたって。(そりゃ そうだな~~)

餌をやってくれ なんて言われるなんて 初めてだ。

みなさんが掃除に来てくれる今度までに部屋の中の汚い布団 臭いの元を捨てておきますので
よろしくお願いします。 よろしくお願いします。

頑張ります!!!

a0020246_21584018.jpg



お掃除チームに参加ご希望の方 みっちゃんまで~~
by jiro_saty | 2009-04-08 21:56 | みっちゃんのツイート

追悼 がりちゃん

がりちゃんがみっちゃんちにきたのは もう8年以上前になる。010.gif

a0020246_23183931.jpg


がりちゃんは保護してくれたKさんにはベタベタ甘え いつも鳴いていた。
その鳴き声が問題になり みっちゃんちの猫部屋で暮らすことになったのだ。

その後
昨日の朝息を引き取るまで
誰にも心を開かなかったと 思う。。。。




がりちゃんは

あのKさんを待っていたのだ035.gif

がりちゃん

ちょっと
寂しかったよね。。。。


a0020246_23192043.jpg


a0020246_23194732.jpg



a0020246_23202269.jpg




うふふ
でも

チビリとビビリがかわいがってくれてたよ^^
056.gif010.gif

フォトバイ 陽子ちゃん
by jiro_saty | 2009-04-03 23:14 |  メモリアル