<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

餓死がアートになるのか????? その2

いきなりショッキングな画像を見せてしまい本当にごめんなさいね。

いま説明文を掲載していいかどうか許可を待っています。

ただこのアーティストが他にも作品を作り、世界中から抗議の署名が集まっていることは事実です。
どうかみなさんも署名を集めてください。
昨日のURLは転載大歓迎です^^
by jiro_saty | 2008-01-30 02:38 | 昔の記事 事件などなど

餓死がアートになるのか?????

petloverstips.com/ForTheLoveoftheDog/news-updates/a-dead-dog-as-art-petitio

a0020246_248643.jpg




オンラインで請願書にサインできます。
http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html
という次の展示会に、そのアート(なんかではない)を展示させない為のボイコットです。
署名の仕方(ローマ字)

Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
País: (required) (国)

そして、「Preview your signature」にクリック!
次のページの「Approve Signature」にクリック!


a0020246_2582114.jpg

by jiro_saty | 2008-01-29 02:27 | 昔の記事 事件などなど

みてみぬふり できないな

昨日西東京市で外猫を世話している方からひばりが丘団地の中でうずくまっている猫を発見したと連絡が有りメンバーが車で同行、即効保護して我が家に連れてきた。

その猫を発見した女性の家の猫たちは数日前から近所の男性に連れて行かれ現在警察で調査している。だからとても気持ちが参っていて、何とか励ましたく。。。


というわけで その団地でうずくまっていた猫は現在みっちゃんちにいるんだけれど、かなり背中の骨が出ている。見ていた人は餌を与えることを団地内では禁止されているので3日間放置していたそうだ。

この寒空に どんなにか おなかがすいていたんだろう。

a0020246_102065.jpg



規則を守るが正しいか

大人なら

命を守るさ

あたしはそういう勇気を死ぬまで持っていたいな。





☆最近ちょっと変なコメント(アダルトサイト????!!!!!!)がしつこくつくのでコメント不可にしておくね^^
by jiro_saty | 2008-01-24 00:54 | みっちゃんのツイート

追悼 チャピ

今日の明け方 チャピが静かに息を引き取った。
多分20年近い生涯だったと思う。

彼に出会ったとき犬小屋は半壊状態で雪の中で吼えていた。
みっちゃんの息子がそれからしばらくして毎日散歩に行き始めた。

お母さんは手を出さないでほしい。僕が初めて自分から進んで何かをしようと思ったんだ。
だからホッテオイテ。

息子の気持ちを尊重し、雨の日 雪の日 毎日夜中にチャピの散歩をスタート。
飼い主は殆ど犬に興味を失っている状態だった。

半壊状態の犬小屋は調度頂いた犬小屋と交換、ご飯も息子が持参。

そして一年 二年 と過ぎ五年が過ぎたころ 息子が毎日通うのが困難になりみんなに散歩のサポートをお願いした。
チャピは散歩が大好き、 その喜び方はまるで立ってあるいているような興奮でわかる。

a0020246_0453513.jpg



毎日必ず誰かが僕を愛してくれる。
ほんの少しの時間でも新しい水とおいしいご飯、そして大好きな散歩に来てくれる。

最後の半年、チャピはみっちゃんちに来たんだ。
そしてすごく楽しい時間をみんなにくれたんたよね。

ありがとう チャピ
すごい下痢便をし続けていたけれど
でも
自分の寝床はけして汚したがらなかった。

君はきっと
息子が発見しなかったら糞の中で埋もれて死んでいったんだよね。。。。

a0020246_0475427.jpg



最後をどう迎えるか。
どんなに辛い生涯でも

かわいいと、
いとしいと、
そういわれて 息を引き取ってほしいよ。
by jiro_saty | 2008-01-22 00:53 |  メモリアル

斉藤さん  あるいはルアンダ!!!!!

今日みっちゃんに勇気のでるメールが来ました^^

a0020246_21322745.jpg




こんにちは。
今日の朝刊に、ちょっと気になるチラシが入っていました。
ドイト東久留米店が、1月19日(土)にリニューアルオープンするのは知っていたので、是非一番に行こう!!!と思っていたのですが、チラシの中に「「ワンちゃん、ニャンちゃん 大集合! ペット祭り!」と題して、「3万円均一、5万円均一、7万円均一」とあったのです。
セールは19日(土)~27(日)までで、ペットイベントも期間中毎日開催とのこと。
正直げんなりしたので、セール中を避けて、28日以降にドイトに行く予定にしました。


ところが今朝の読売新聞を読み始めたら「ペット、売りっ放し やめて」と題して、「ネット販売・移動販売ストップ」キャンペーンの記事が目に止まったのです。
何だか記事に後押しされた気持ちになったので、思い切ってドイトの本社に電話をしてみました。
ドイトは朝霞、所沢、東久留米共に良く行きますが、どこも生体を扱っていないので大好きなお店でした。

総務の男性が出て、新聞記事の話をした上で、「ドイトのちらしに載っているということは、犬猫の健康状態等、後々のアフターケアについて、ドイトが表立ってしてくれるのですか?」と聞きました。
O氏は「それは営業の仕事なので私にはわかりませんが、営業はたぶん今いないと思いますので」と電話を繋ぎたくない様子。
ですので、「それではどのような保証になっているのか、調べてお電話ください。できれば、今朝の読売新聞の25面もお読みになっていただけると嬉しいです。」と、こちらの電話番号を話して電話を切りました。

でも、O氏の態度で、返事を期待できないような気がして、新聞記事に載っていた「動物との共生を考える連絡会」に電話したところ、親切に話を聞いてくれました。
そして、「明日からということですので、どこまでできるかわかりませんが、文章を考えてみたいと思いますので、そのチラシをファックスしてください」とのこと。
その時に気が付いて驚いたのですが、何と明日から販売をする業者の登録日は「平成20年1月10日」です。
長年ペット業界にいた人でさえ劣悪な環境に犬猫を置いている事も多いのに、昨日今日参入した業者を入れるとは・・・。
余計にいろいろ心配になりました。

お昼過ぎに電話をしたのに、結局18時をまわってもドイトからの返事はありませんでしたので、こちらから再度電話しました。
「あ、こちらからお電話しなくてはならないのにすみません。」と謝りながらも、「おっしゃっていた新聞記事も取り寄せて読みました。」と鼻高々でした。
「この記事には、“一日だけ販売して、あとは連絡が取れなくなってしまう”みたいなことが書いてありますが、こちらはそうではありません。」と言うので、「そういう意味ではないのです。」と話して、その後も説明しようと思いましたが、話が通じるとも思えないので相手の言葉を待ちました。
すると「もちろんドイトの名前でするイベントですので、保険に加入するよう勧めますし、生命保証を1ヶ月つけます。」とのこと。
論点が狂ってきそうなので、「今は生体販売自体をやめようという風に世の中が動いてきています。ドイトさんは今迄生き物を扱わなかったので、今後もそういう風にして頂きたいです」とお話ししました。

あとでよくホームページを見たら、2007年1月にドイトはドンキホーテの傘下に入ったみたいで、それもちょっといや~な感じがしました(あくまでも私的な感想ですが)。

明日からの9日間・・・どんな環境で売られるのかわかりませんが、せめて準備されている犬猫が寒かったり不愉快な思いをせず、良心的な飼い主さんが見つかることを祈るばかりです。
ちょっと考えさせられる出来事でしたので、ついメールしてしまいました。
長々とすみませんでした。

元気でご活躍くださいね。

a0020246_21302873.jpg

by jiro_saty | 2008-01-18 21:30 | みっちゃんのツイート

凶器 狂気


私たちの住む町のすぐ隣で10匹以上の外猫が急にいなくなり

近所の人がつかまえて殺しているのではないか という疑いが出た。

飼い猫も含まれておりきちんと避妊した外猫も含まれていた。

「どこのだれがそのようなことをしているのか、、」 といのまできちんとわかっていたため被害にあった飼い主さんたちが数日にわたってその捕獲現場を見張り 新たに猫が囚われているのを発見し警察に通報。 その場で警察が動いてくれ現在調査中だということである。


生きている命を殺すこと

現代の日本でも起こっている。

人間同士、 人間と森林、人間と海、 そして人間と動物、、、、。


哀しいことだし 心の貧しいことだと 本当に思う。

その家は大きな邸宅で地主である。
どんなに財産があっても

こんなことをしていたら末代まで祟られる。 必ず。

a0020246_1971778.jpg

いまさらお払いしても おそいぞ~~~~~
おっさん。
by jiro_saty | 2008-01-13 19:07 | みっちゃんのツイート

あやや  誰だ~~


マーランが天国にいってから修子ちゃんとみっちゃんはお買い物に行きました。

マーランのことを話そうとすると泣きそうになるので しなかったです。

それで
今日はこんなやつを見ましたぜ^^

a0020246_1316142.jpg

by jiro_saty | 2008-01-12 13:10 | みっちゃんちの猫たち

追悼 マーラン

しゅうこさんからの朝のメール

1月9日、マーラン20歳、今朝がた亡くなりました。新川コーボにきて、美智子さんとめぐりあわせてくれた、大切な子。素敵な思いでをありがとう。

a0020246_12895.jpg


今朝4時半まで、そばについてましたが、起きたら亡くなっていました。安らかな顔でした。直前まで、意識があり、トイレにも、自分で行けました。最後まで、手のかからない子でした。これから、仕事で、明日、午後に慈恵院に御願いしました。ボランティアのきっかけになった、猫が苦手だった主人を猫は宇宙一かわいいといわせた子でした。覚悟はできていましたが、悲しいです。いまごろ、ルル、おとちゃん、たくさんの仲間に会っていることでしょう

a0020246_122718.jpg



マーラン
あなたはどんなに寂しくても頑張ってお留守番をしてくれましたね。 ママがお仕事で忙しくしていてみんなのそばにいてあげられなくても いい子でいい子でいてくれました。
ほんとはね

みっちゃんだって
しゅうちゃんだって

おうちの誰かが具合が悪かったらそばにいてあげたいの。。。
でも
それができないこともあるさ。

だから
だから
ママを許してあげてね^^

マーランは大人の女性だったから
ママはいつもあなたに甘えていたんだ。


ママは20年前 あなたを保護してすぐにみっちゃんちにケージを取りに来たんだよ。今でもその日のことははっきり覚えているんだ。

ママとの出会いをありがとう。

マーラン安らかに☆
by jiro_saty | 2008-01-10 01:09 |  メモリアル

新しい年 新しい家族  おめでとう~^^


レオクロママの家にやってきた
新しい家族 もかちゃん

a0020246_22565383.jpg


なおみねえちゃんちで暮らしてる オグリ君

a0020246_22574780.jpg



お散歩大好き ちびちゃん

a0020246_2301241.jpg


みんなみんな あけまして おめでと~~~~☆
by jiro_saty | 2008-01-03 23:02 | みっちゃんのツイート