<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

「きょうのわんこ」無事放送終了の御礼


こちらのブログから5/31のフジテレビ「きょうのわんこ」コーナーを
ご覧頂いた皆様へ。

マックス/楓子(ふ~ちゃん)/ちゃちゃの飼い主です。お忙しい中、うちのこ達を
ご覧頂きましてありがとうございました。縁あって「きょうのわんこ」コーナーに
出る事ができました。HAS関係のブログに何故?と思われた方、ちゃんと説明書きが
なくてすみません。楓子がもともとHAS出身ということもあり、TVのことをこちらに
お知らせしたのでした。

これからもわんこ達ときちんと向き合っていこうと思っています。放送の中にあった
ように3匹が本当に「幸せを分かちあっている」かどうかは、飼い主としては少々不安
なのですが・・・(笑)ありがとうございました!

a0020246_20371087.jpg




PS. 写真とナレーションはこちらでも見られますよ~。
  -> 今日だけこちら。

-> 明日以降
by jiro_saty | 2006-05-31 20:37 | みっちゃんのツイート

みっちゃんのドジ!!

今朝フジテレビを見ようと思ってちょっとした隙に見逃してた!!!!!!

あああ

みんなにはあんなに宣伝しておいて(爆!!!!)
あとで 楓ちゃんのママに頼んでみよ~っと。

a0020246_14483749.jpg


緑のトンネル ランラン、、、。

a0020246_14485747.jpg


ねえ みっちゃん 今日も吉(麗奈の恋人 小さな柴犬君)んとこよってね♪
a0020246_145131.jpg


チラッと見えるのは 麗奈のお尻、、、。
by jiro_saty | 2006-05-31 14:50 | みっちゃんちの犬たち

フジテレビの「きょうのわんこ」コーナー

おはようございます。お世話になってます。さて、我が家のマックス/楓子(ふ~ちゃん)/ちゃちゃの3匹がに出
る事になりました。放送日は明日5/31の7:50~くらいの1分間コーナーです。良ければご覧下さい!取り急ぎお知らせまで。    和代
by jiro_saty | 2006-05-30 09:58 | みっちゃんのツイート

ちかい未来に希望をもって

ペットショップでの生体販売は、イギリス、ドイツでは、すでにありえないことです。物の購入でなく、命の譲渡であり、大切なパートナーです。飼い主としての適性審査、育ての親と面接、健康面、気質、特性、注意点もうかがった上、相性を見てでないと、と考える時代がくることを信じています。バットくんのような子がでないためにも、愛護法の更なる改正により、動物取り扱い業者の命の譲渡への責任感ある人材の育成、飼育者の審査と、飼育者にきちっと意見できる制度を導入されるよう強く願います。あさぎ
a0020246_2212376.jpg


浅木さんの日記 修ちゃんの泣き笑い奮闘記のマルチーズと同じ飼い主が手放したシーズーと
メンバーの可愛い坊や しんちゃん


a0020246_22131446.jpg

恐れ入ります。
早く布団を敷けと、押し入れの前で睨む グー様です。(私はしもべじゃねぇや) 
 提供 H様
by jiro_saty | 2006-05-29 22:14 | みっちゃんのツイート

可愛い子たち

最近ヒラリちゃんを癌で亡くしたkさんちの新しい子

a0020246_14334649.jpg


名前は慎之介  


HASからSさん宅に貰われていった男の子

a0020246_14362458.jpg


名前は若

Mさんちの脱走魔
a0020246_14374199.jpg


名前はロッシ  


みんな 可愛い 可愛い♪
by jiro_saty | 2006-05-28 14:40 | みっちゃんのツイート

今日のメニュー♪

バットマンをHさんとお見舞いした。
a0020246_2049098.jpg

24日に検査をしてみたところ腹水は溜まっていない、肝臓が膨れていて心臓はまだ回復していないが とても食欲があり

a0020246_20473039.jpg


特製のご飯を食べていた。
ひき肉と野菜 バターのトッピングと暖めたフード(かなり美味そう!!)

そして彼の家のご飯タイム
a0020246_20483584.jpg



散歩はできないけど大好きな馬のひずめを貰って
a0020246_20493990.jpg


かじっているところ
a0020246_20495991.jpg



しかしどんなに時間があっても足りないくらい大変な労働だ、、、。
手伝っても手伝っても後から後から用事がある、、。

でもいつもニコニコして 気持ちのいいママだよね?  バト
by jiro_saty | 2006-05-26 20:51 | レスキュー編

吼えてますよ~~

保護先のKさんと今日お話しました。 彼女は彼を保護し東京まで車に乗せそのまま病院に連れて行った勇気ある女性ですが、毎日毎日自分の時間を裂いて彼を大事に見守っています。 ケージの中でママ出して~と甘えて鳴く様になっているそうです。 ワンワンという鳴き声ではなく 猟犬特有のウオウオというような声だそうで

お前 鳴けるんだ^^と声をかけてやっていると とても嬉しそうな声で話してくれました。

こんなこと とても私には出来ないなあと思います。
今日はバトにこんな暖かいメールを頂いています。



はじめまして
CATNAP小さな命を救うネットワークで、一時預かりをしております
バト君のこと日記で紹介させて頂きました。
説明不足のところもあり、記事文面で、HASさんをリンクさせて頂いております。
chai & ちーぼう 預かり日記だよ

今後、改正愛護法施行で、一部のハンターの愚行を取り締まられる事を願っています。



バドちゃん をHPで見ました。
何もしてやることが出来ず、すみません。
犬は何も抵抗することが出来なくて、文句も言えなくて
だから何をしても平気な人間がいるのでしょうか?

子どもの友だちを見ていても思うのですが
動物がいないお家の子どもは、犬が感情があるとわかりません。
うちに来ても、お手とお座りをさせるものとばかり思っています。
 子犬を飼い始めたおうちでお友達がたくさん来ていて
子犬が嬉しくて咬むのを見て、驚いてました。
犬がいない親の方も、咬ませたままでいいのか?や家が汚れて大変だとか。。。
 生き物だからという感覚がないんだろうなって思います。
子どもたちも 友だちが飼ったから欲しいという感じで、おもちゃと同じように思っているのかもしれません。
 飼ってみたら、愛情がわいて犬やネコがわかるというのもありますが。

犬やネコと暮らしたことがない大人は 子犬を見てもかわいいといっても触らないんだとちょっとショックでした。 興味なければそんなものでしょうけど。

生きていて感情も痛みもあると小さい頃からわかっていれば、少しは不幸な犬が少なくなるのかと思います。

低反発のベッドも同封します。
体に負担がかからないみたいですのでぜひ使ってください  S



こんばんは。
西東京市在住のYと申します。

昨日バット君のことを知りました。
健気な姿に涙が出ます。

明日にも消えてしまうかもしれない命だそうですが、
バット君のために何かしたいです。
マンションに住んでいてフルタイムジョブのため
お世話をすることはできません・・・
こんな私に何かできることはありませんか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

頑張って保護している Kさんにお便り確かに届けました。  
by jiro_saty | 2006-05-23 23:15 | レスキュー編

春の森から

雨がやんでお散歩にいくと こんなに綺麗なところがあるんだ

a0020246_16203166.jpg

みっちゃんと ゆっくり歩くんだ~
麗奈 すご~く癒されるよ^^

a0020246_16211435.jpg

by jiro_saty | 2006-05-22 16:21 | みっちゃんちの犬たち

ベス プチ家出 

a0020246_23271539.jpg

ベスは我が家に来てから3回家出をしました。最初は2時間もかけてうちの主人が見つけ出してくれました。2回目は近所のクリーニング店の奥さんがベスに『雨降ってるのに一人でどこ行くの?』と声をかけて下さり『えっアタシの事?』とシッポをふって寄って来たので保護しといてくれました。3度目はあるお宅の庭にお邪魔し可愛がられ、このまま飼っちゃおうか…となったらしいのですがいや待てよ、飼い主さんが捜してるかも知れないと駐在さんに届けてくれたので無事に帰って来てくれました。…何だかこの話だけ読んでると私は何もしてなかったように思われ?てしまいそうですが…ただひたすら自分の足で捜し回っていたのです(~_~;)そして今日、三男が家の門を閉め忘れたほんの数十分の間に…(/;°ロ°)/久しぶりにまた家出をしてしまいました。(T_T)気温が高かった今日、歩き回って汗だくになってもベスは見つかりません。宅急便のお兄さんや郵便配達のおじさんに尋ねてもイヤ見なかったなぁの一言です。捜す途中三男は鎮守の神様にお願いしていました、早く見つかるようにと…そのうちに台風のような天
気になってしまいました。どこかでびしょびしょになっていじけてるんじゃないかなぁと焦りだけが先走りです。天気は夕方一気に回復し虹が出たら三男は今度は虹にもお願いしていました。その時主人が帰って来ました。そしてまたスクーターであちこち捜し回ってくれました。30分位した時デンワのベルが鳴り…なんとまたまた駐在さんに保護されてると言うのです!!急いで迎えに行くとベスは『どうしたの?何かあったの?』という顔をしてシッポをフリフリしていました。家出してすぐ位によその家の庭先にお邪魔し…その家のお姉さんが駐在さんのとこに抱っこして連れて行ってくれたそうです。その後雷雨になった時はパトカーの後ろの席でくつろいでいたので全く濡れずに済みました。天気が回復すると散歩まで連れていってもらいウンチも拾ってもらって…至れり尽くせりのビップ待遇を満喫してた訳です。は~っ無事で良かったです。今度からは迷子札が取れないようにしっかりと付けておきたいとツヨク思いましたf^_^;
by jiro_saty | 2006-05-20 23:27 | みっちゃんのツイート

ディロン 運命の犬 アニマルポリスさんのブログから

★5/20(土)PM9時~NHKで

「ディロン~運命の犬」

というドラマが始まります

「一人の平凡な主婦が一頭の捨て犬と出会い、老人ホームや子供たちへの訪問、捨て犬の保護活動を始めることから、様々な人の心にふれ世界が広がっていく。」というお話だそうです。

masatoさんが、更なる情報を寄せてくださいました。

NHKの「ディロン〜運命の犬」サイトはこちらです↓
http://www.nhk.or.jp/dodra/html_di_midokoro.html

これは実話に取材したドラマで、つい最近、文庫本にもなったようです。

◎Amazon.co.jp:
『ディロン—運命の犬』 井上 こみち:

そして、実は、このドラマののモデルは、この方ですね!!(*^。^*)


愛知県で動物保護管理センターからの譲渡団体として認定され、実に600頭以上の犬の譲渡を実現した
ボランティアグループ『H.A.P(ハップ)代表太田 恵里さん

http://www.will.pref.aichi.jp/main02/news/main/048/hito.html

皆さん、ぜひご覧くださいね!
by jiro_saty | 2006-05-20 23:18 | みっちゃんのツイート