カテゴリ:昔の記事 事件などなど( 38 )

緊急拡散しましょう。。非常に悪質で巧妙な里親詐欺情報です。

★里親一時預かり後 ★猫を殺す★緊急拡散希望
テーマ:里親さん募集 猫
里親詐欺です


一匹目虹の橋へ ・゚゚・(≧д≦
a0020246_7361264.jpg




以下 転載元⇒

https://www.facebook.com/masahime.mine


★緊急拡散希望★
これ以上の被害を防ぐ為にもどうかご協力お願いします。
あわせて身近な所に個人や団体で猫の譲渡を行って
居られる方が居りましたら情報をお伝え下さい。
ー詳細ー(里親詐欺)

・名前・・・H.S(希望があれば個人メッセでお伝えします)
...
・住所・・・埼玉県岩槻区(自宅確認済)
・年齢・・・50歳
・性別・・・女
・声が甲高い
・手口・・・猫の一時預かりをしたい。ボランティアとして
      参加したい。等と行っては個人、団体に近づき
      猫を譲り受けます。その後、センターへの持ち込み
      動物病院での安楽死など現在まで3頭の命が奪われて居ります。



2匹目(_ _。) 虹の橋へ

a0020246_7361263.jpg




・特徴・・・黒猫を好む様です。当方ではお電話の際のお話に違和感を持ち
      預かり及び活動への参加はご辞退させて頂きました。
      残念ながら騙し取られてしまった写真の黒猫はもうこの世に
      居ません。もう1頭の写真を後ほどアップします。写真の2頭を
      この女に譲った事実など確認済です。
      現在、女は真実が露呈してしまい精神状態が良くない為
      自身の家の猫7頭をセンターに持ち込むと言って居ります。
      これについては別途、動いて居ります。そして今もなお
      里親募集猫の物色をして居ります。里親掲載サイトへの
      連絡は完了して居ります。残るは個人・団体の皆さんです。
*上記詳細に少しでも該当する所があればどうか当方へご確認の上
  お話を進められる事をお薦めします。
*また上記に似た女へ猫を譲渡した記憶があるという方が居られましたら
  是非、ご一報頂けると助かります。
★小さな命を救う等と偽善的な言葉を並べこの様な酷い事をした人間を
  絶対に許してはいけないと思います。個人のブログ等、お持ちの方は
  そちらでも拡散のお願いをしたいと思います。。
by jiro_saty | 2012-07-18 07:33 | 昔の記事 事件などなど

愛護法の骨子案から動物実験が外されました。


クリック 実験動物反対の署名


なんと5290の署名しか集まっていません!!!
ほとんど拡散されていない!!!! (拡散ってそんなに大変なこと???)
実験動物はどうでもいいんでしょうか?
【日本人の方は以下をご参照。】
愛護法の骨子案から動物実験が外されました。
日本では、動物実験に使われる動物達が、
愛護法で守る事ができなくなりそうです。
日本の政治家最低です!
一般メディアが黙殺 先進国中唯一「野放し」
動物実験削除決める!昨年11~12月に環境省が行ったパブリックコメント募集では「実験動物の取り扱いを規制すべき」「規制強化」という意見が2万4286件も集まった。一方、実験動物に関連する複数の学会や業界団体は「見直す必要なし」の立場。文部科学省の担当部局は何とパブコメにも応募。堂々と規制反対の「省是」を展開したのだ。後にこれは田島氏の耳に入ることになり、注意を受けている。局長もあずかり知らぬ勇み足だった。もっとも、文科省をはじめ、厚生労働省、農林水産省の本音が規制に反対であることは明らか。
ここで注目すべきは環境省の存在だ。霞が関では新参に当たるため、他省庁ほど業界団体からの供応や天下り先に恵まれてはいない。この省で野心を抱く中堅官僚は市民サイドの声を帆にはらませない限り、政策実現はおぼつかないのだ。

以上海外の活動家さまからの情報です。
是非署名してお友達にも伝えてください。 残酷な場面はありません。
by jiro_saty | 2012-06-06 09:37 | 昔の記事 事件などなど

『ペットフードのための拷問と死』 アイムスは10年間に少なくとも460匹の犬や猫を実験で虐殺した

ペットフードのための拷問と死

『ペットフードのための拷問と死』 地球生物会議ALIVE
http://www.alive-net.net/world-news/wn-italy/43-2italy.html

翻訳:竹内紀子

 「動物のための食事は私たちのライフワークです。でもそれがコンパニオンアニマルの福祉に貢献するひとつの要因ではありません。そのために我々はアイムス・テクニカルケア機関を設立しました。これはペットの肉体的心理的要求を理解するために私たちを助けてくれる犬や猫たちの家です。ここでは彼らはとても大切に扱われています。家で飼われているペットたちと同じように名前で呼ばれ、毎日世話をして一緒に遊んでくれる人がいます。(中略)私たちは自社のセンター以外での研究にも資金援助をしています。アイムスの出資は栄養、皮膚病学、老人病学、腎不全、アレルギー、その他多くの研究を支えています。」

 これはアイムスのホームページから抜き出した文章だ。ペットフード・メーカーの中で最も有名な会社のひとつである。(エウカヌーバ・シリーズはとりわけ多くの獣医から推奨されている。)だがホームページに書かれていないことがある。アイムスは1991年から2000年までに、少なくとも460匹の犬や猫にぞっとするような実験を直接実施し、または資金援助したということだ。

 専門家の間にだけ流布している雑誌に隠されていた実験の詳細は、イギリスの動物保護グループ「アンケージドUncaged」によって明るみに出された。彼らはイギリスの最もポピュラーな日刊紙サンデー・エクスプレスの興味をひくことに成功した。2001年5月27日、第1面に掲載された「ペットフードにおける残酷さが暴露された。トップブランドが犬や猫を実験で苦しめている。」という記事の中で、次のような実験が紹介された。

- 24頭の若い犬が右の腎臓を摘出されたうえ、左の腎臓にひどい損害を与えられた。蛋白質が腎不全の犬に与える効果を確認するためだ。手術は腎臓の機能を通常の8分の1に落とすものだった。腎機能の低下は、人間の場合と同様、動物にも激しい苦痛をもたらす。腎臓がしかるべく機能しないと、尿を通して除かれるべき毒素が循環してしまう。この血液中の毒素は、抑鬱状態、嘔吐、ケイレン、口中の潰瘍、食欲減退、癒されない喉の渇きをもたらし、最終的には死に至る。犬たちは2つのグループに分けられ、7ヶ月及び14ヶ月の間観察された。実験の結果に影響を与えないために、犬たちの症状を軽減する処置は何もとられなかった。

- 2~5歳の28匹の猫の胃が、2時間に及ぶ外科手術の間、露出させられた。繊維の豊富な食物の効果を調べる実験だった。実験後、すべての猫は殺された。

- 24匹の雌猫が不妊処置の後、80日間故意に栄養過多の食事を与えられた。これ以上は太れないほど太り過ぎにさせられた後、非常に厳しいダイエットをさせられ、体重の3分の1を失った。研究の間、肝臓の生体組織検査が3回なされ、最後には殺されて肝臓を調べられた。体重の減少と肝機能不全との間の関連を示すために。

- ハスキーの子犬14頭に、皮下や胃壁への注射によって、ワクチンや他のアレルギー抗原物質が繰り返し投与された。アレルギー反応の危険性を調べるためだ。当然の事ながら子犬たちは、痒み、皮膚のひび割れ、腫れ物などの症状を示した。

- 12頭のハスキー犬、12頭のミニプードル、12頭のラブラドールの胸に傷を与え、毛の再成長に与える食餌の影響を調べた。実験はこのような見解で正当化された。「犬を見たり触ったりすることは心地よいことだ。毛皮に問題のある犬は他の犬ほど可愛がられない。」

- 18頭のグレートデーンの子犬が2種類の食餌を与えられた。18ヶ月になったときに右の前足と後足の骨が露出させられ、無理に骨折させられた。似たような実験が豚にも行なわれている。

 これらの恐怖のリストは果てしなく続くが、主な考察を示したほうが有益であろう。何よりもまず、これらの実験は、人間以外の動物に対する尊敬の念が専門家に属する人々に本質的に不足していることから生じている。たとえば獣医のように動物の生命の保護と救済を使命としてもつ人々に。腎不全や肝機能不全についての医学研究は、人間の健康同様、動物の健康にとっても明らかに非常に重要だ。だが、アイムスが動物に実施したような実験を人間に行なおうとは、決して誰も考えないだろう。人間に対する治療研究は明確なガイドラインで律されている。このガイドラインを動物の病気に関する研究へも適用することは可能だ。また、そうされるべきだろう。獣医の研究などを通じてペットの飼い主に接触し、病気を特定し、動物の健康や肉体的な元の状態を尊重した研究プログラムを医者と患者を交えて行なうのだ。アイムスにとってはそれで十分に、より信頼できる結果が得られるであろう。

 この結果の信頼性そのものが、より深い考察に値する問題なのだ。倫理的側面を全く考慮に入れなくても、あらゆる病気の実験モデルの製造作業は科学的に良識を欠いている。若くてとても健康な犬が、ある日腎臓を1つと4分の3摘出されたとしても、犬の腎不全の良いモデルにはならない。理由は単純だ。

 腎不全は他の幾つかの要因から起きるからだ。それらの要因は他の組織にも影響を与える。さらに診断される前に、様々な組織や器官の体系的な作用が始まっている。これらの全体の効果が本物の病気を構築するのであり、実験モデルには対比できるものはない。従って、外科的に腎不全を引き起こされた犬の状態を改善出来る治療法が、組織から由来する腎不全に罹った犬に適用可能だという保証は何も無い。

 人間への臨床実験についての規制である現在のガイドラインが、ナチの収容所の中で行なわれた実験の結果、導入された事実を覚えておく事は無駄ではないだろう。世界で1番進んだ国の輝かしい医師たちによって何年もの間、より完全な自由の中で行なわれた実験。だがそれらは、医学に役立つ結果をなんらもたらさなかった。あいにく動物用の薬品は、収容所での実験をそそのかす間違った方法論に支配され続けている。

 この精神状態がもたらす狂気のとりわけグロテスクな例は、心肺蘇生術に関するある傑出した大論文の序章にみられる。筆者は2つの方法で得られたデータに言及している。1つは彼の動物病院の患者たちに蘇生術を施して得られたデータ、もう1つは、同じ種の動物に実験目的で蘇生術を施して得られたものだ。筆者は驚きをもって、前者のグループでは成功率は非常に低かったが、後者のグループではより勇気付けられる結果が得られたと述べている。この問題の権威である彼は、納得するに至らなかったのだ。寿命を長引かせる最後の絶望的な試みのために救急病院に連れてこられた病んだ老犬と、残酷な外傷を負わされても生き延びるほどに若くて健康な実験用の犬との共通点は何もないということを。たとえどちらも同じ種に属するとしても。

 この光景は一般的なものであり、アイムスだけでなく、。動物用医薬品のすべての会社が関わっている問題だ。我々に何が出来るだろう?

1.何よりもまず、出来るだけ多くのメッセージを記事を載せた新聞社やアイムスに送る事だ。

2.普段買物をしている店やスーパーマーケットで、動物実験に対する我々の意見を表明する事も非常に重要だ。残念ながらアイムスは、動物実験に頼っている唯一のペットフードメーカーではない。アンケージドのサイトでは多くの血塗られたブランドのリストを見る事が出来る。(Uncagedhttp://www.uncaged.co.uk;)(訳注:アルポ、ペディグリー、ヒルズサイエンスダイエット、フリスキー、シーザー、シーバ等などおなじみのメーカーが載っています。)幾つかのスーパーマーケットは、自社ブランドのペットフードを生産している。それらを購入する前に、動物実験に対する彼らの姿勢について調べてみよう。

3.かかり付けの獣医と実験モデルの馬鹿馬鹿しさについて話してみよう。彼に動物実験に反対する科学委員会に加盟するように勧めよう。

4.ペット愛好家のための夥しい数の雑誌が大衆向けに出版されているが、このテーマについては全く紙面が割かれていない。食品業界における動物実験のスキャンダルや動物実験の非合理性についての我々の声を、手紙をどんどん送って知らせよう。

5.飼っている動物の食事を、家で調理した新鮮なものだけにすることを真剣に検討しよう。出費も手間も大したことは無いかわりに、彼らの健康や寿命には大きな違いをもたらすだろう。工業生産のすべてのペットフードは有害な物質を含んでいるうえ、人間用の食品製造基準を満たさない方法や原材料で作られている。あいにく獣医は、怠慢または無知のために、しばしば市販のペットフードの熱心な支持者だ。幸いインターネットでこの問題についての非常に有用な情報を得る事が出来る。特に英語を解する者は。

 オンラインの大きな本屋「アマゾン」のサイトでは食事の問題を扱っているパット・ラザルスの「自然な方法であなたの猫を健康に保つために(Keepyour cat healthy the natural way - Pat Lazarus)」を読むことが出来る。」

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/books/0449005135/excerpt/
ref=pm_dp_ln_b_3/104-9406334-5450357


動物保護機関(Animal Protection Institute)のサイトには工業生産のペットフードについての血も凍るような素晴らしいペ-ジがある。
by jiro_saty | 2012-04-09 09:19 | 昔の記事 事件などなど

長崎ストーカー:千葉県警習志野署 被害届受けず慰安旅行

長崎ストーカー:千葉県警習志野署 被害届受けず慰安旅行

 長崎県西海市の山下美都子さん(当時56歳)、久江さん(同77歳)親子が昨年12月16日、山下さんの三女の元交際相手に刺殺された事件で、ストーカーの被害届を出そうとした家族に千葉県警習志野署が「1週間待ってほしい」と先送りを求めた2日後、同署の事件担当者らが2泊3日の慰安旅行に行っていたことが捜査関係者への取材で分かった。

 千葉、三重、長崎の3県警が今月5日に公表した検証結果で、千葉県警は被害届の受理の遅れを「他の事件の捜査を優先した」と説明したが、旅行については明らかにせず、警察庁にも報告していなかった。

 捜査関係者によると、三女と父親は昨年12月6日、元交際相手の筒井郷太容疑者(27)=殺人容疑で逮捕、鑑定留置中=による暴力でけがをしたとして被害届を出そうとしたが、習志野署から「1週間待ってほしい」と言われた。直後の同8日から10日まで、同署では北海道への慰安旅行が実施され、ストーカー相談を担当する生活安全課や、傷害事件を担当する刑事課などの10人余りが参加したという。

 旅行中、筒井容疑者は三女のマンション周辺をうろつくなどし、三女や父親は「早く逮捕してほしい」と訴えていた。三女への事情聴取開始は旅行後の12日で、被害届の正式受理は殺人事件2日前の14日にずれ込んだ。

 5日公表の検証結果で千葉県警は「対応中の変死事案の処理や既に容疑者を逮捕していた他の事件捜査を優先し、被害申告に即応することができなかった」と説明する一方、筒井容疑者がマンション周辺をうろついていた時点で「関係者からの聴取開始を早めるなどすることが望ましかった」などとしていた。【小林祥晃、鮎川耕史】

毎日新聞 2012年3月22日 11時56分(最終更新 3月22日 15時02分)
by jiro_saty | 2012-03-23 09:46 | 昔の記事 事件などなど

届かぬ叫び 読売新聞より

届かぬ叫び  1
 両手縛られ消えた命
 親の虐待があとを絶たない。命を失う子どもや、深刻な後遺症を一生背負う子どももいる。悲痛な訴えは、なぜ届かないのだろうか。
                  ◇
 母(34)から寝る場所として命じられたのは硬くて冷たい浴槽だった。縦横の幅は約80㌢。1月の夜、外の気温は気温は0度に近く、体も伸ばせない。「私、さみしいの」。福岡県久留米市の江頭萌音(えがしらもね)ちゃん(死亡当時5歳)は、母のいる寝室に向かって小さい声でこう訴えた。
 この頃、保育職員は「玄関やトイレで寝かされた」という萌音ちゃんの言葉に驚き、市に通報。これを受けた児童相談所は「緊急性なし」と判断し、母との面談で対応をとどめていた。萌音ちゃんは今年6月、母に両手を金属製棚に縛りつけられた上、リュックサックに2個に(計約7㌔)をそれぞれ背と腹に抱えさせられ、苦しさから自ら棚に背や腹を打ちつけ、心臓を損傷して亡くなった。県警の捜査で判明した虐待は、これだけではない。口に粘着テープ、手足を縛られ、洗濯機内に数時間放置された。 ふたを閉じて回されたこともあった。
警察庁のまとめでは 今年上半期に摘発された事件だけで、18人の子供が親たちの虐待で死亡した。先日30日には大阪のマンション一室に放置された3歳と1歳の姉弟が寄り添うように亡くなっているのが見つかった。
虐待を防ごうという市民の意識は高まっている。地域などからの通報を受けて、全国の児童相談所が動いたのは去年度4万4210件で、2000年度の約2,5倍になった。

今年1月に両親の暴行で亡くなった江戸川区の岡本海渡君7歳の祖母はその20日前、遊びに来た海渡君と一緒に風呂に入り、背中や肩に点々と残るかさぶたに気づいた。継父が手を上げたのかと疑い、海渡君に尋ねたが黙りこんだまま。「おばあちゃん 泣かないで」と逆に慰められたという。
実は祖母よりも約4ヶ月早く、海渡君を診察した歯科医が体の傷に気付いていた。区への通報は小学校、児相にも伝えられた。学校側が継父を訪ねたが 「2度と殴らない」という言葉を信じ込んだという

他にも 虐待を行政が把握していながら「母親に改善の意思がある」と判断し児相で一時保護した寺本夏美ちゃん5歳(母に出ていけと言われ7キロあるいて祖母の家に来ている) は母親に戻され4ヵ月後脳機能障害で命を落とした。

「65%」

03年7月から昨年3月にかけて児童虐待で死亡した312例のうち203例は行政がかかわっていたことが厚生労働省の調査で判明している。

  「謝れ 謝れ」
埼玉県蕨市の木造アパートでは07年夏、新藤力人ちゃん 4歳が両親に怒鳴られる声が響き、通報を受けた市や自相が強制保護を検討しているうちに飢餓状態に陥った。翌年2月力人ちゃんが亡くなった。壁越しに聞こえた力人ちゃんの声は隣人女性の耳に今でも残っている。 
 「僕にお水をください」

 「お前にやる水は無い」 水を求めた力人ちゃんに母親は怒鳴り返した。 読売新聞にこう証言した女性は2007年夏市役所や警察に対し複数回にわたって 「虐待の疑いがある」と通報したという。 力人ちゃんはその半年後に亡くなった。

市や児童相談所。県警蕨署は06年5月から約1年8ヶ月、力人ちゃんと4歳上の兄の保護について計13回協議した。児童福祉法に基づき、2年間に綿って児童福祉施設に入所させることのできる「強制保護」を検討しさいたま家裁とも相談したが、目立った外傷が確認されず、虐待の明確な証拠がないとして踏み切れずにいた。亡くなった時、力人ちゃんの体重は約10キロ。同じ年の男児の平均よりも6キロも少なかった。力人ちゃんの死についてさいたま地検は「虐待の因果関係があるとまではいえない」としたが起訴状によると、十分な食事を与えなかったため前年末から歩くのも困難な状態になっていたという。

深刻な虐待が行われている可能性が高いにもかかわらず親が児相職員らに対し子供を会わせない場合などは「強制保護」に踏み切ることが可能で 09年までの10年間では1443件実施されている。 しかし虐待の実態や親の監護能力などについて厳密な要件がある。
このため法務省と厚生労働省は現在、早期に子供を守りたいとして、児童福祉法の改正などを検討している。


児童虐待や親権問題に詳しい磯谷弁護士は「強制的な入所は親の親権を制限することにつながるため行政は過度に慎重になる傾向がある。緊急性があると判断できるのであれば却下を恐れず積極的に実行する必要がある」と指摘している。


みっちゃんは思います。
虐待する親は 尋常ではない精神状態にあり簡単には改善できない。自分自身が愛せない環境で育ってしまった人間がすぐに子供の親にはなれない。 自分のされたことを子供にすることで自分の奥にある恨みを晴らそうと そうやって痛みを癒そうと必死になる。
いまさら生んだ親を恨んだり憎んでも仕方ないことだけど でも どうやってそれを乗り越えていいか 誰も教えてはくれない。 自分で頑張って なんとかクリアできる人もいるけれど 出来ない人間が多いのだと思う。

もう大丈夫 小さな子供を愛せるようになったから 子供を戻そう。。。。
本当にそういいきれますか??
しがみついた幼い手を離すにはあまりにココロモトナイとは思いませんか???


その親に責任を持たせ親権を尊重していけるのなら解決は早いでしょう。
でも
普通はしないような行為をしてるにはもう その時点でサインを出しているのです。


子育てできないサイン
自分をもてあましてるサイン
愛情が理解できないサイン
そして自身も虐待を経験した というサイン。。。。
押し込んでやっとやっと生きていた というあまりに幼稚で幼いサインなのです。


そんなサインを見逃さない 警察であり児童相談所であり そして近所であり

もっといえば専門家を増やしてケアをする必要があるのです。


誰だって最初から簡単に自分のことを認められるわけじゃない。
お母さんに抱きしめてもらって
愛情一杯で育つことのほうが稀だったりするんだから。

正論をかまして机上の空論
虐待する親を責めるだけでは駄目なのです。 冷静に見て ネグレクトが虐待であると理解できないような関係者がいない、想像力の欠如した専門家がいない そんなスペシャリストを持ってこの現場にあたってほしいと深く祈ります。


亡くなられた幼い命に 合掌。。。。
by jiro_saty | 2010-08-10 10:58 | 昔の記事 事件などなど

48時間ルール」は守られたのか。

大阪2児遺体事件 虐待通報、出動したが実態つかめず



 大阪市西区のマンションで、母親による育児放棄の末、幼い姉弟が亡くなった事件。児童相談所(児相)は家庭訪問を繰り返したが、姉弟や母親に会えないまま悲劇を迎えた。対応に問題はなかったのか。

 厚生労働省の指針では、原則として児童相談所職員が虐待情報を受けてから、子どもの安全確認をするのは48時間以内とされている。この「48時間ルール」は守られたのか。

 児童相談所の大阪市こども相談センターは3~5月に3回、同じ近隣住民から「子どもが泣いている」との通報を受け、職員が現場マンションに足を運んだ。通報を受けてから約10~約30時間後だった。

 最初の通報は3月30日午前9時半ごろ。「夜中の2時や3時に『ママー、ママー』と長時間叫んでいる。母親が子どもを置いて働きに出ているのではないか」。玄関のインターホンのスイッチが入った状態で、スピーカーから泣き声と母親を呼ぶ声が漏れてくるという。

 センターは西区役所にこの部屋で住民登録している人を照会。しかし、登録者はいなかった。センター職員は31日午後3時、インターホンを鳴らしたが応答はなかった。センターでは、不在の場合は違う時間帯に再訪問することにしており、4月1日午前10時、2日午後6時にもマンションを訪れたが、いずれもインターホンに反応はなかった

 2回目と3回目の通報を受けた訪問でも、インターホンを鳴らしたが、応答はなかった。職員は手紙を残し、立ち去った。

 厚労省の指針は安全確認について「子どもを直接、目で確認することを基本とする」と定めている。また、通報者の情報だけで事実関係が分からない場合は「近隣などと密接な連絡をとるなど、情報収集に努める」としている。今回、職員は通報後48時間以内に現場に行った。だが、結局、子どもの安全を確認できず、近隣住民から情報を集めることもしなかった。

 センターの市村好弘・相談支援課長は「近隣への聞き込みをすれば、通報された親と近所との関係が崩れてしまうことがある」と説明する。センターは保護者も子どもも特定できず、立ち入り調査など次のステップに進めなかった。「手詰まり」(市村課長)状態となり、通報や手紙への返答もなかったため5月18日の訪問が最後になった。

 関西学院大の才村純教授(児童福祉論)は「安全確認の努力は認めるが、甘かったと言われても仕方ない。児童虐待防止法にも『近隣住民の協力を得つつ安全確認をする』とある。住民に状況を聞けば、手がかりを得られたかもしれない。通報があったことを伏せて聞き込みをすることもできる。安全確認の方法を再検討する必要がある」と指摘する。

インターホンを鳴らすだけで努力したといえますか?
児童相談所の仕事は子供の命を守ることであり 規定どうり行動することではない。
自分たちの保身だけに回っているんじゃないか。
何回も何回も同じことを繰り返すこの国はいったい命を守る気 あんのかい?
by jiro_saty | 2010-08-01 15:34 | 昔の記事 事件などなど

西区南堀江 2児死亡現場ルポ やがて泣き声はやんだ


 ◆異変感じ…2つの命救えず

 華やかな若者たちでにぎわう街の真ん中で、誰にもみとられないまま幼い命が失われていた。大阪市西区で幼児2人が遺体で発見された事件では、連日続く悲鳴のような泣き声と異臭に、マンションの住人の多くが異変を感じながら、悲劇を防げなかった。住人たちへの取材からは、都会の希薄な人間関係と、他人の家庭に踏み込むことの難しさが改めて浮かび上がる。(八木択真)

 事件発覚から一夜明けた31日朝、事件現場のワンルームマンション周辺は平穏さを取り戻しつつあった。下村容疑者の部屋を調べるために捜査員らが建物に入ったほかは、出入りも少なく、通行人も立ち入りを制限するテープに視線を送って通り過ぎるだけで、足を止める人はほとんどいない。

 かつては家具の街として栄えた大阪・ミナミの南堀江。近年は最先端のブティックや雑貨店がこぞって進出し、流行の服に身を包んだ若者たちが個性を競うように行き交う。ミナミの新しい顔として、大阪でも屈指のおしゃれな街に変容を遂げた。

 現場のマンションは、地区の目抜き通りにある。オートロックに立体駐車場を完備した近代的な造りで、住人の多くは、街に魅せられて移り住んできた1人暮らしの若者たちだ。しかし周囲の華やかな雰囲気に埋もれ、意識しなければ、そこにマンションがあることには気がつきにくい。

 下村容疑者と同じ3階に住む女性会社員(27)が異常に気付いたのは、今年の初めごろだった。連日のように聞こえる子供の泣き声と、使用済みのおむつを放置したような異臭。女性は管理会社に「虐待かもしれない。何かあったら遅い」と訴えた。管理会社はチラシなどで注意喚起したが状況は変わらなかった

 受話器が上がっていたのか、子供がそれにすがるしかなかったのか、インターホン越しに、「ママー、ママー」という声や、激しい泣き声が廊下に響く異常な状態が続いたという。

 女性によると、泣き声は1カ月ほど前にぴたりと聞こえなくなった。同時に部屋を閉め切っていてもにおうほどに異臭がきつくなった。たまりかねて別の管理会社に通報したことで事件が発覚した。

 尋常でない泣き声には、近い階の住人のほとんどが気付いていた。児童相談所や警察に数件の通報があったことも判明している。

 しかし住人同士が顔を合わすことすら少ない都会のマンションで、他人の生活に立ち入って、異常の原因を確認するすべはなかなか見つからない。この女性も「もし虐待じゃなかったら問題になるかもと思って」と振り返り、「どうにかしてあげたかった」と自分を責める。家族連れが住むとは思えないマンションの雰囲気も、虐待を疑う気持ちに水を差した。マンション前で花を手向けていた近くに住む女性(39)も「気付いてあげられなかったことがショックで…。こんなことは二度と繰り返してはいけない」と涙をぬぐった。

7月31日15時33分配信 産経新聞



そんなに長い時間子供が泣いていて平気になってしまったのですか。。。。
そんなにみんな 勇気をなくしてしまったのですか。。。。

おせっかいでいいじゃない?
おせっかいしても 嫌われても 怒鳴られても いいじゃんか!!!!!


警察や児童相談所が強制的に立ち入っていれば こんなに簡単に死なないぜ。
分かりきっているんじゃない?
大人の責任 あまりに無さ過ぎる。
あまりに無関心の暴力が放置され過ぎてる。

おいおい
もっと頑張ろうぜ 大人たち~~~
a0020246_1742639.jpg

by jiro_saty | 2010-07-31 17:35 | 昔の記事 事件などなど

<動物愛護法違反>飼い犬5匹、餓死させる 容疑者逮捕

<動物愛護法違反>飼い犬5匹、餓死させる 容疑者逮捕
7月15日12時45分配信 毎日新聞

 飼い犬5匹を餓死させたとして、山形県警生活環境課と米沢署は14日、山形県米沢市万世町片子、会社員、内藤義則容疑者(40)を動物愛護法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、09年11月ごろ、同市通町3の実家で飼っていた犬5匹に餌や水をやるのをやめ、12月~今年1月ごろ、5匹を餓死させたとしている。

 同課によると、2日に実家に立ち入った市と置賜保健所の職員などが、グレートピレニーズ▽ボーダーコリー▽サルーキ--の3匹がガレージで鎖につながれ、ダックスフント2匹がドアも窓も閉められた室内で死んでいたのを発見した。5匹ともミイラ化していた。6月以降、市役所に「異臭がする」と住民から苦情が相次いでいた。

 同課によると、内藤容疑者は09年9月に実家から引っ越し、現在実家は無人。内藤容疑者は「犬に悪いことをした」と容疑を認めているという.


飼っていた犬5匹に餌や水をやるのをやめ、



このことは何を意味するのか
内藤義則容疑者は理解していたのだろうか?

飼う というのは命に責任を持つこと

買う という行為はそれに不遜な行為を許す動機にすらなってしまう。


自分の金で得た品物を どうこうするのは自由であると誤解する。
まして愛されないで育った大人が この5匹を最後まで愛せるのか。

以前HASで保護したグレートピレニーズたち 4匹がそうであった。
若い男女が金を払ってショップから犬を買い動物王国を築こうとしたのです。でもダックス2匹猫5匹チョコラブ2匹グレートピレネーズ2匹を窓を閉め切った6畳の部屋に押し込んで散歩もさせずご近所からの苦情が相次ぎついに糞尿の海になってからSOSが来ました。

(詳細は ついのすみかさんに掲載してもらっています)
ついのすみか

こういう現場に立ち会うと 軽い気持ちで色々なことをやり過ごせない自分を感じます。
見てみぬフリができず人の心に深く入り込んでしまうのです。


でもね

こういう大人も必要なんだな これが。。。


a0020246_15463039.jpg

by jiro_saty | 2010-07-26 15:46 | 昔の記事 事件などなど

追悼 岡本海渡君

 
ある感想を、漫談家の徳川夢声が日記に書いている。

<読売新聞「編集手帳」2010/01/28付から>
『・・今月24日に死亡した東京・江戸川の小学1年生、岡本海渡(かいと)君(7)の記事を読み返している◆継父(31)と実母(22)が傷害致死容疑で逮捕された。以前にも、海渡君の胸や腹にできたアザを診察中の歯科医が見つけたり、「ギャー」という叫び声を近所の人が何度も聞いたりしている。日常的に虐待があったのだろう◆搬送先の病院で息を引き取る2日前、学校帰りの海渡君に近所の男性が「お父さんからいじめられていないか?」と声をかけた。「いじめられてません。悪いことをすれば怒られるけど」。そう答えたという。もっといい子になれば優しくしてくれると、けなげに信じていたか、小さな胸の内は知るべくもない◆痛くて悲しい仕打ちに、あなた方をかばうことで報いた子である。どんな青年に育っただろう。この世に二つとない宝物であったと、そう思わないか。父よ。母よ。』





正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死
1月28日9時27分配信 読売新聞

 東京・江戸川区で小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件で、傷害致死容疑で送検された継父で電気工の健二(31)と実母の千草(22)の両容疑者が、海渡君が救急搬送された今月23日、約1時間にわたって海渡君を正座させ、平手打ちなどの暴行を計15回程度加えていたことがわかった。

 警視庁小岩署幹部によると、2人は同日午後8時頃、海渡君に「食べるのが遅い」と言って正座させ、すぐに暴行を始め、2人がそれぞれ4~5回ずつ顔面を平手打ちしたうえ、健二容疑者が足を4~5回けったという。

 海渡君は同9時10分頃、千草容疑者が呼んだ救急車で病院に運ばれ、翌朝に死亡した。2人は「食事を一定時間内に食べられなければ、普段からたたいてもいいと思っていた」「しつけだった」などと供述しており、同署は日常的に虐待が行われていたとみている


1月26日13時18分配信 時事通信

 東京都江戸川区で暴行を受けた区立松本小学校1年の岡本海渡君(7)が死亡した事件で、同校の担任教諭が昨年12月、家庭訪問をしたが、海渡君と会えなかったことが26日、区教育委員会への取材で分かった。
 警視庁小岩署は同日、傷害致死容疑で、両親の健二容疑者(31)と千草容疑者(22)を送検した。
 区教委によると、海渡君は小学校側が暴行を把握した昨年9月から今月までに、計31日間欠席していた。
 担任の男性教諭(28)は昨年12月、学校行事の連絡などのために3回家庭訪問したが、いずれも千草容疑者が対応するなどし、海渡君には会えなかった。
 海渡君は今月8日の始業式から、続けて欠席したが、事件直前の21、22日には登校。外見の異常や本人からの訴えはなかったという。

昨年9月に暴行把握=区側に歯科医連絡-東京・江戸川の小1男児死亡
 東京都江戸川区で暴行を受けた区立松本小学校1年の岡本海渡君(7)が死亡した事件で、区側が昨年9月、父親の健二容疑者(31)の暴行を把握していたことが25日、区教育委員会への取材で分かった。
 区教委によると、昨年9月、区子ども家庭支援センターに、海渡君が通っていた歯科医院から、「顔がはれている」と連絡があり、センターは小学校に確認の電話をした。
 数日後、小原サナヘ校長(60)と副校長、担任の男性教諭(28)が家庭訪問。健二容疑者はたたいたことを認め、「二度とやらない」と約束した。学校側は警察への通報はしなかったという。
 区教委の担当者は「協力的で、保護者会にも積極的に参加しており、様子を見ることになった」と話している。(2010/01/25-13:35)




053.gifマザーテレサの言葉より

愛は家庭から始まります。まず家庭の中で不幸な人を救いなさい。両者が愛し合い、母親
が家庭の中心となりなさい。平和とうるおいの家庭が築けたら、隣人を愛しなさい。自分
が自分の家庭が、愛に満たされなければ隣人を愛せません。

--------------------------------------------------------------------------------

日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきで
す。愛はまず手近なところから始まります


愛の反対は憎しみではなく無関心です




恥を知りましょう。
教師も区教委も
他人任せにし
簡単に虐待が終わるなど
と信じるなど無知であったこと
虐待されている子はけして自分の口から親の虐待を告白しないことを
知識として認識していなくてはならない

 




そして何より
海渡君の毎日の苦しみの声に無関心であり 勇気を出せなかった
隣人たち
彼の声が耳に焼き付いて
眠れない日々をおくるであろう

by jiro_saty | 2010-01-29 02:01 | 昔の記事 事件などなど

A & Z 追跡を見て

今日のNHKの追跡は面白かったです。。江川紹子さんの話も冷静で的確だったし今の日本の現状 問題点がうまく纏められていたと思う。 熊本の動物愛護センターの方々の熱意に感動しイノキ君が幸せになるよう祈りたい気持ちで一杯になりました。(勿論全ての命が与えられた寿命をまっとうできることが理想です。
みなさんはどう感じましたか?
煌々と照らされたライトの中の小さな命を見てキャアキャア騒いでいる女性の束を見ると本当に幼いと思ったしブランド志向の愚かな女性が生きながら剥がされる毛皮を無知に買い求めるのと同じスタンスを垣間見る思いがして不愉快でした。

ご近所であまりに残酷な飼い方をしているのをどうして見過ごしているのか(刑事告訴中の男性) 疑問もありました。 
また大阪の女性の里親詐欺を冷静に追い詰める勇気には感動しました。これがもっともっと普通に市民が出来るよう命に対する感性を出来るだけ強く持ち合えるといいなあ と思います。江川さんが最後にコメントしているように 今の日本の中では家族同然のように飼っている人も居れば たかが犬猫 と思っている人も居る。命に対する感覚の差がありすぎるのです。それが行政の中でも職員に差がありフラットになっていないので中々行政とボランティアと力をあわせるという形がとり難い。 またボランティア同士の相互理解尊重が薄く 時には誹謗中傷のやりあいなどしている団体もあったりして問題外の人々がいるのも事実。

生後80日は販売禁止とか
業者は一人10匹までしか繁殖してはならないとか
放送ではなかったけれど一匹につき繁殖は何回まで とかきちんと数字で決めて商売を規制する法律があるのはドイツでなくても儲けたいと思う人間が犯罪に走る危険があると懸念をもって考えれば当たり前の法律だと思う。 
それと虐待を見守る警察がいなくて今民間の我々が微弱ながら頑張っているけれどそろそろきちんと体制を整えて欲しいと思います。 動物虐待から残酷な殺人に走るケースはすでにプロファイリングされていることでありますし。。

a0020246_23411636.jpg


みなさんも感想を一言 聞かせてくださいな~^^
by jiro_saty | 2010-01-09 23:41 | 昔の記事 事件などなど