カテゴリ: メモリアル( 36 )

追悼 チイちゃん

今日の明け方

チイちゃんは天国に旅立ちました。

a0020246_21474416.jpg


多分あなたは17歳くらい。。

尻尾を振ることも無く 

犬として人に甘えることも無く 脱走してみんなを困らせ



6年くらい前にみっちゃんちにきたピノキオととてもよく似ているチイちゃん

色目も反応も そしてつれてこられた方角も(東村山方面らしい)
脱走癖も おびえ続けた様子も。。。(同じ飼い主なの????)


もうすぐ桜の季節だよ チイちゃん

a0020246_21492990.jpg


☆お知らせ

近頃出回っているペットショップ倒産のメールはチェーンメールではないでしょうか?・
友達の友達から とか知り合いの知り合いから とか
~~らしい とか ~~~みたい とか

正確な情報とは  レスキューに動いている現場の人の連絡先と名前があります。それに毎年この愉快犯はこういう情報で人を踊らしている模様

時間の無駄なので 取り合わないこと

本当に真実ならきちんとした連絡先を確かめてから人に流ないと
無記名で何でもあり のネットの落とし穴にハマラナイデ^^
by jiro_saty | 2008-03-15 21:55 |  メモリアル

追悼 花

あなたはたった

4歳で逝ってしまった、、、

もう少しで処分されるところを

みっちゃんちの近くに住んでいる優しいご夫婦に引き取られた。

花ちゃん

短かったけど

とっても綺麗な綺麗な生涯でしたね。。

林で走り回り
猫と遊び そして麗奈に吼えて、、、。


雛と遊んでくれてありがとね  花ちゃん

a0020246_2385725.jpg

by jiro_saty | 2008-02-01 23:10 |  メモリアル

追悼 チャピ

今日の明け方 チャピが静かに息を引き取った。
多分20年近い生涯だったと思う。

彼に出会ったとき犬小屋は半壊状態で雪の中で吼えていた。
みっちゃんの息子がそれからしばらくして毎日散歩に行き始めた。

お母さんは手を出さないでほしい。僕が初めて自分から進んで何かをしようと思ったんだ。
だからホッテオイテ。

息子の気持ちを尊重し、雨の日 雪の日 毎日夜中にチャピの散歩をスタート。
飼い主は殆ど犬に興味を失っている状態だった。

半壊状態の犬小屋は調度頂いた犬小屋と交換、ご飯も息子が持参。

そして一年 二年 と過ぎ五年が過ぎたころ 息子が毎日通うのが困難になりみんなに散歩のサポートをお願いした。
チャピは散歩が大好き、 その喜び方はまるで立ってあるいているような興奮でわかる。

a0020246_0453513.jpg



毎日必ず誰かが僕を愛してくれる。
ほんの少しの時間でも新しい水とおいしいご飯、そして大好きな散歩に来てくれる。

最後の半年、チャピはみっちゃんちに来たんだ。
そしてすごく楽しい時間をみんなにくれたんたよね。

ありがとう チャピ
すごい下痢便をし続けていたけれど
でも
自分の寝床はけして汚したがらなかった。

君はきっと
息子が発見しなかったら糞の中で埋もれて死んでいったんだよね。。。。

a0020246_0475427.jpg



最後をどう迎えるか。
どんなに辛い生涯でも

かわいいと、
いとしいと、
そういわれて 息を引き取ってほしいよ。
by jiro_saty | 2008-01-22 00:53 |  メモリアル

追悼 マーラン

しゅうこさんからの朝のメール

1月9日、マーラン20歳、今朝がた亡くなりました。新川コーボにきて、美智子さんとめぐりあわせてくれた、大切な子。素敵な思いでをありがとう。

a0020246_12895.jpg


今朝4時半まで、そばについてましたが、起きたら亡くなっていました。安らかな顔でした。直前まで、意識があり、トイレにも、自分で行けました。最後まで、手のかからない子でした。これから、仕事で、明日、午後に慈恵院に御願いしました。ボランティアのきっかけになった、猫が苦手だった主人を猫は宇宙一かわいいといわせた子でした。覚悟はできていましたが、悲しいです。いまごろ、ルル、おとちゃん、たくさんの仲間に会っていることでしょう

a0020246_122718.jpg



マーラン
あなたはどんなに寂しくても頑張ってお留守番をしてくれましたね。 ママがお仕事で忙しくしていてみんなのそばにいてあげられなくても いい子でいい子でいてくれました。
ほんとはね

みっちゃんだって
しゅうちゃんだって

おうちの誰かが具合が悪かったらそばにいてあげたいの。。。
でも
それができないこともあるさ。

だから
だから
ママを許してあげてね^^

マーランは大人の女性だったから
ママはいつもあなたに甘えていたんだ。


ママは20年前 あなたを保護してすぐにみっちゃんちにケージを取りに来たんだよ。今でもその日のことははっきり覚えているんだ。

ママとの出会いをありがとう。

マーラン安らかに☆
by jiro_saty | 2008-01-10 01:09 |  メモリアル

追悼 ロジェ

さようなら ロジェ

やっと

あなたに触れられたのに

長い間糞尿にまみれ 汚れきった水と腐った御飯

声をかけてくれる人もないさみしい毎日、、毎日。


a0020246_153917.jpg



 やっとのことで

みっちゃんちに来てくれて

綺麗な寝床と おいしい水

そして普通のご飯を食べて

みんなに愛され

みんなに可愛い 可愛いって言われて

少しだけ
幸せを感じてほしかった

鼻先に糞尿のないベットでゆっくり眠って欲しかった


でも

開け放たれた門を飛び出して

思いっきり歩いて

そして眠るように静かにこと切れたんだよね

さようなら

さようなら

ロジェ

あなたが生きたことを

私たちは忘れないよ


a0020246_151516.jpg






★保護しています

インコ
学園町付近にて

a0020246_181517.jpg

by jiro_saty | 2007-12-11 01:01 |  メモリアル

追悼 サティア

今朝9時過ぎに

サティアは旅立ちました。

8月になってから乳腺腫瘍が大きくなり食欲が少し落ちたり

あまり動きたがらないようになりました。

少し涼しくなってから取るという話もありましたが

良性だということもありそっと見守ってきました。

サティアは両目を緑内障で取り その時にもこの子はあまり長生きできないかも という
ドクターの話もありました。

でも 今年で10年を迎えてくれていました。

昨日いったん動けなくなった彼女が私たちに見せてくれた最後の煌き
a0020246_21532682.jpg



立ち上がって いつものように尻尾を振り 箪笥の上にあるおやつをおねだりして
a0020246_2156469.jpg


それからご飯を食べ ぐっすり眠りました。

夜中から呼吸が荒くなり苦しそうにし始め。。。

夜明けになり 水もほしがらなくなり

朝のお散歩の安藤さんが見えると何もほしがらなかったサティアが
大好きな安藤さんからいつももらうおやつを食べました。

安藤さんが麗奈とメイと咲ちゃんのお散歩をして家に戻ったころ

腹ばいで寝ていたサティアが急に横を向いて
そのまま静かに息を引き取りました。

あまりに急に そして静かに 静かに。。。。

a0020246_2203238.jpg





今日の朝、サティアの訃報を聞き、本当にショックでした。思い返せばいつも川村さんの家に行くとやさしい笑顔で愛嬌を振りまいていたサティア。本当に色々な人に幸せと癒しを与えていた気がします。虹の橋を渡ったら美味しい物食べて、自由に暮らしてくれる事を願っています。 サティア本当にありがとう。ご冥福をお祈りします。川村さんも元気出して下さいね。今は難しいと思いますが・・。 菅野


マツモトです。留守電聞きました。
言葉では嘘くさいです。なんの涙かなんの感情かわかりませんが心が真空状態です。サティアの手触りと匂い前足でバシハシ叩かれる感覚鮮明に覚えてます。サティア沢山心を潤してくれてありがとう。と思います。川村さん、サティアは逝っちゃいましたが沢山川村さんの愛を待ってる子がいるとおもいます。私が川村さんから学んだもの受け継いでるつもりです。共に頑張りましょうね。
サティアご冥福お祈りいたします

秋ばれに召されたのだね。
たくさんの愛を気付かせてもらった。ありがとうを伝えてください。せがわ

サティアの事知らせてくれてありがとう。少しもち直したと思ったのに。
人の優しい気持を引き出してくれる天使でした。お別れできなくて残念です。溢れる涙が落ち着いたら、虹の橋を渡って、自由で幸せな新しい世界への誕生を祝福したいと思います。本橋

サティアとの最初の頃の散歩で、目が見えないから、どうやって段差や坂を分かってもらおうか、悩みながらおっかなびっくりで、散歩したことを思い出します。
どんな世界で生きていたんでしょう?
ほかの・よりも匂い、風、音、が満載の世界だったんでしょうか?
安らかにお眠り下さい。思い出ありがとう
笑ってますね、
あっちで、自分で見える場所に自由に歩き回ってますね…佐藤

留守電聞きました。
なんだかんだ言っていっちばん甘えん坊だったサティア…美智子さんみたいな人に出会えて、ほんとに幸せだったと思います。
きっと今ごろ、ミヤやじろう達と「久しぶり~」なんて言いながら、酒を酌み交わしているでしょうね(ノ_;)ノ 綾


そんな急に…
そんなに悪かったんですか?この間行ったときはいつも通り元気に見えたのに…天国で健康な身体でみんなと仲良く走り回って欲しいですね。 とみた


昨日少し立ち上がったと聞いていたので驚いて電話の時は何を言ってよいのかわからなくなってしまってごめんなさい
日記でサティアのムクムク姿を見て、会いに会いに~~行かなくっちゃ~~~と思ってたのに行けていなかった自分が・・・。あの癒される顔を間近でみてムハムハしたかった。悔やまれます。愛されて幸せものだったサティア。寂しく悲しいけど、天国でもずっとあの笑顔で過ごすんですよね。
川村さんもたくさん泣いてもまだまだツライけれど、サティアに笑顔を見せてあげてくださいね 恵


サティちゃんのご冥福をこころからお祈りいたします。私も7月に愛犬に旅立たれてしまいました。 水澤




メールで暖かい言葉をくださったみんな  
家にきてくれた浅木さん 山野さん 本橋さん 米倉さん

そして月曜火曜水曜木曜の朝 毎日サティアを散歩して愛してくださった安藤さん

心から感謝します。

明日の朝8時半に加藤葬儀の車がお迎えにきます。
それまで ゆっくりお眠りね。。




         
by jiro_saty | 2007-10-11 21:54 |  メモリアル

祝ご誕生

グッディが亡くなった。
a0020246_117654.jpg


木更津の科江さんが
 
分離不安の一日中なきっぱなしだった彼を立ち直らせ
やっとやっと幸せになったばかりだった。

 これから焼くよ 一緒に手を合わせてやってくれまいか。

8月11日11時53分  科江さんからのメール。。。。

大きなお寺にいたので思わず本堂にかけていき拝んだ。  

なんだ  美智子 お前は何をやってるんだ。

こんなにあっけなく消えてしまうなんて、、、、。  

科江さんの哀しみを思うと泣けて泣けて 仕方ない。



そして夜

祝ご誕生
 と書かれた封筒を頂いた。  感激して泣いてしまった。


8月12日で みっちゃんは50歳だ。
a0020246_123819.jpg



生まれてきて良かった と思ってくれる人がいること

ほんの一瞬でも
a0020246_1233874.jpg


a0020246_1235859.jpg


そうだ たとえそれが短い時間であってもグッディは深く深く愛されて幸福だったのだと
思えた。


グッディ 祝 ご誕生
by jiro_saty | 2007-08-12 01:21 |  メモリアル

追悼  ジロー

本日午後12時50分

ジロー 19歳 没

a0020246_20582563.jpg



皆さんの暖かい愛情に深く深く感謝しています。 敷物を沢山沢山集めてくれたあなた、
遠くから送ってくださったあなた、本当にありがとう!!!!

それと

噛んでしまった皆さん

ごめんなさい。

僕の腕噛んだジロー、あの時凄い力あったけど今は天国に、ジローの生きた証しは僕の腕の傷に残っている。気にしてないから安らかに眠ってください。 剛

ビックリでした。じろーさんは死なないと思ってました。
何となくですけど。
もう一度会いたかったな。
ジローさんに噛まれた傷がいい思い出です。 賀代子

ジローっていう じいちゃん犬がさっき死んだそうです。
すごい悲しいよー。


ジローは 優しくない飼い主のところにずっといて、
散歩も連れていってもらえなくて
そこのオヤジに殴られて
お水もちゃんともらえなくって
・・・ってな生活をずっとしてました。

そんなジローが保護されてから どんぐらいたつのかな??
何年かは優しいママのもとで暮らすことができました。

私も何回か散歩にいきました。
「わんわん パトロール」って書いてあるド派手なリードをつけて ジローと近所をお散歩してたら 可愛い小型犬を抱っこしたおばちゃまが寄ってきてジローを撫でようとしたのね。
私はつい、「このこ 噛むかも!!」ってとめたんだけど、そのおばちゃまは「わたしは そういうの大丈夫よ」とかいって ジローを撫でてくれました。もちろん 噛まれなかったデス。

ジローはオヤジに殴られてきたから 突然触ろうとすると怖いから噛んじゃうのです。

私は怖くて あんまり撫でてあげられなかったな。


ジローは すごいおじいちゃんだったから 最近は散歩に行くこともできなかったです。あしがもうだめだったの。

坂道なんて 自分の力で立ってられなくて、みんなで「ジローに散歩の気分だけでも味あわせよう」って 玄関までリードつないで歩かせたら、玄関坂だからプルプルしながら結局倒れて 散歩なんて無理だねーって。起き上がるのに すんごい時間がかかるの。でも、ジローじいさん、自力で起きるんだからすごい。

最近はもう起き上がれなかったそうです。

ジロー噛むからこわくて なでたり抱っこしたり出来なくてごめんね。だって、ふざけて毛布をバサーっとかけたら すんごい怒って追いかけてきたりして、こわいんだもん・・・。
みんなを噛みまくってたね(笑)!!

さよなら ジロー★

雅にもよろしくね!!   祐子
by jiro_saty | 2007-04-20 21:10 |  メモリアル

ジローからの さようなら

一昨日ムーニーが死んだ。

a0020246_22525665.jpg

16年前兄弟でゴミ箱に捨てられていた子。生まれつき片方の眼球が無かった。
でも
すごく甘えん坊でオシッコたれで、何より、俺たち犬が大好きだった。家に来たどんな子にもお腹を見せ、心を癒してやれるいい奴だった。


雛や、

俺はもう歩けなくなった。
どんなにモガイテモ、両足が動かない。 夕べは雨の中、美智子と一緒に眠ったりおきたりしていたが、もう目があまり見えない。 鳴いて美智子を呼び続けるだけだ。

雛、 お前は俺の体を跨いで外を走りまわるんだな。 元気で元気で 生きてることが楽しくて仕方ないんだな。 

a0020246_2258408.jpg


雛、
幸せになるんだぞ。 俺の飼い主は16年の間、俺を散歩に連れださなかった。
それどころか部屋でオシッコを漏らすといって拳固で俺を殴っていた。真夏に、日よけの無いコンクリートの上に置かれ 通りすがりの人に水をネダッタリしたこともあった。 雨の中、よけるものもなく濡れ続けたりもした。

ついに飼い主に見捨てられ、 美智子の家に来たときにはやせ細って弱りきっていた。
もうあんまり長くないって正直みんなが思ったそうだ。



a0020246_233504.jpg



しかし俺は頑張ったぜ!!!
何人もの人を噛み(手がおやつに見えるんだ^、親父を思い出して、殴られるって思うこともあったな~) 
若いメスがくると張り切って一緒に散歩もした。

サティアは本当にいい香りだった。(かなりしつこくして嫌われたがな^^)

俺にも、ムーニーと同じ、もうすぐお迎えが来るだろう。

雛、
美智子に優しいママを探してもらえよ^^

生涯お前を抱きしめて愛してくれる、暖かくて強いママを。 
俺たちは人間次第で幸せにも不幸にもなるんだ。
でもな、どんなにひどいことがあってもケシテ諦めるな~!!!


きっときっと
いい日が来る。 毎日毎日、美味しいご飯と綺麗な水と清潔な布団。

俺の為に 奔走してくれたみんな、
ほんとにありがとな^^

最後まで気持ちのいい 毎日だったぜ、、、、、。
by jiro_saty | 2007-04-19 23:12 |  メモリアル

さよなら 風太


朝 ジローの世話に外に出たら


小屋の前で風太が冷たくなっていた。 夜中に屋根から落ちたのだろうか。


彼は夜だけ外の暖かいアンカ小屋のなかで眠るのが習慣だった。

好きなときに外に出て

好きなときに戻ってきて

おなかがすいた~と吼えまくり

食べるとまた外で遊んでいた。

a0020246_15124612.jpg



風太君を哀れとは思わない。

足を針金で巻かれて血だらけだった所をしゅうちゃんに保護され皮一枚でつながり切断寸前を免れた。

そして みっちゃんの家で 数年を過ごしてくれた。


ありがとう 風太

白い梅が咲いてるよ 

a0020246_1514648.jpg

by jiro_saty | 2007-02-07 15:15 |  メモリアル