追悼 マック


a0020246_23391574.jpg

                 皮膚病で最後に病院に行くときに車に乗った時の笑顔


6月19日 午後4時すぎ

大好きな美帆ちゃん

やさしい中村さん

いつも綺麗にしてくれたなおみさん

心配していた浅木さん



そしてみっちゃん。。。。








マックはあっという間にみんなを集め 見守る中

そっとそっと逝きました。

享年11歳かと思います。

みっちゃんちに来てくれてわずか1年とちょっと

短くても 楽しい楽しい毎日でした。
それまでは散歩もしてもらえず

自分の垂れ流した糞尿の上で寝ころび

よだれだらけの飲み水も変えてもらえなくて

ただただ一日一回の私たちの訪問だけがマックの楽しみでした。


みっちゃんんちに来てからは

気になっていた猫の香りもかぐことができ

友達の犬もでき
いつも新鮮な水をよだれだらだらで飲み

そして大好きなお散歩も朝晩いつもでき


雷のひどい日に脱走した時には

みっちゃんは泣きそうになって探して

坂のところの壁からそっとみっちゃんを覗きこんだマックの顔は
見知らぬ人の良いおっさんに見え

思わず吹き出してしまったこともありました。。。


マック

きっとあなたは位の高い方だったのだろうと

私たちは密かに信じて言います。
だって
あまりにタイミングよくすべてを動かして

最後にみんなを抱きしめるようにして逝ってしまったのだから


マック

一緒の時を過ごさせてくれて

本当にありがとう

合掌


a0020246_2338914.jpg


 マック 陽だまりでおねむ
by jiro_saty | 2009-06-20 23:30 |  メモリアル