薬物で鞍ケ池公園の野犬「掃とう」へ


豊田市、市民から残酷の声も

 豊田市は二十一日、鞍ケ池公園(矢並町)で野犬の群れが出没していることから、現場に薬物入りの餌をまき「掃とう」に乗り出す。市は「市民に危害を与える恐れがある。最終手段だがやむをえない」と説明。市民の一部からは「かわいそう」「引き取り手はいないものか」との声も挙がっている。

 野犬は園内の奥まった場所にある旧展望台に近い駐車場付近に出没している。公園の管理事務所によると、野犬は昨年あたりから姿を見かけるようになった。

 市民から苦情が寄せられたため市が調査し、親子とみられる八匹を確認。八月以降、おりを設置するなどして捕獲を試みたがいずれも失敗した。このため条例で「最終手段」に位置づける薬物による「掃とう」を決め、現場の看板や周辺住民への回覧文書で周知を図った。

 野犬はかつて飼われていたのか人を怖がるそぶりを見せず、餌を求めて近寄ってくることもしばしば。市は看板を設置し、餌を与えないよう求めているが「かわいそう」と餌を持ってくる市民は後を絶たない。市内の無職男性も「(駆除の方法は)残酷だと思う…」と言葉少なだ。

 市は自宅で育てられないことなどを理由に子犬の譲渡を仲介することもあるが、成犬や野犬はしつけの難しさや病気の恐れから譲渡を行っていない。捕獲した犬の多くは県動物保護管理センターに送られ原則、「処分」の対象となる。

 餌を与えている人も行政も口をそろえるのは無責任な飼い主の態度への怒り。「生き物である以上、最期までみとるのが飼い主の責任」と訴える。捨て犬などで市が昨年度中、捕獲した犬は計二百五十匹に上っている。



こんな記事が、今日の新聞に載っていました・・・
とっても残酷で可愛そう・・・人間のせいで、野犬になってしまったのに・・・罪も無い命が絶たれてしまうのは、とっても悲しいです。



        ★★★おねがいです★★★
   この記事を、なるべく多くの人に回してください。。
   
   まだ間に合います・・・
   
   転写を、宜しくお願いします<(_ _)> 
転載元: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroneco217/43452923.htmlkuroneco

ある方のブログ記事を転写させて頂きました。
この記事を見た限り、人間に警戒心がないワンちゃん達のようなので、毒殺する必要があるのか疑問に思いました。いずれにせよ、人間の勝手で捨てられ、人間の勝手で殺される、一生懸命生きてるのに。。。

★提案!!

みんなで役所に電話や抗議のメール・ファックスをしたらどうでしょう。
明日は金曜日だから、まだ間に合うかもしれません。
意気込まないで素直に自分の気持ちを伝えてみてください。
ただ残酷だ というのではなく提案とか方法とか 色々書いてみるのもいいかと思います。



豊田市役所福祉保健部保健衛生課
(食品衛生、環境衛生、薬務、動物愛護などに関すること)
TEL 0565-34-6181
FAX 0565-31-6630
メールアドス hoeisei@city.toyota.aichi.jp

豊田市のホームページ
http://www.city.toyota.aichi.jp/



陰の声~

どっかの掲示板に群れて書き込んでないで
こういうときこそ しっかり頑張れ!!!


a0020246_20361223.jpg



そうだそうだ!!  とペコラちゃんも言ってますよ^^
by jiro_saty | 2006-12-21 20:37 | みっちゃんのツイート