さあ  あなたの出番で~す!!!!!

さあ  あなたも頑張ってる議員さんのブログに書き込みしてください!!!
そのことが大きなうねりとなって人を国を動かします!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アニマルポリスさんから
強い強いメッセージ 着てますよ!!
あなたの出番です!!!!



※転載の許可をいただいて掲載しておりますので、転載はご遠慮ください。





******↓ここから転載↓*******




皆様、声を出しましょう!!
声を届けましょう!!

動物虐待を許さない国を作ってください!!と。
国の法律を作っている人に届けましょう!!!

2006年11月20日(月)に行われた
「自民党動物愛護管理推進議員連盟」第1回 会議
『動物虐待の現状について』
http://www.animalpolice.net/kokkai/061120jimingiren/index.html
や、民主党の議員さんによる活動などです。


馬渡議員のブログ↓
http://blog.mawatari.info/?day=20061120


11月24日、松本大輔国会議員さんが、
ひろしまドッグぱーくに関する質問主意書を提出されました。
http://www.dakara-daisuke.com/photos/blog/archives/200611/24-1648-001516.sht
ml

松本議員には、ぜひ感謝のメッセージを!





*************************


保護活動に携わっている皆さんが、救っても救ってもキリがないことで
疲労困憊し、「無限地獄」とも言われる現状で、
元から正さなければならないことを実感しているわけですが、
なかなか改善されない状況に、失望感を覚えることもあるかと思います。

ですが、諦めたらそこでおしまい!

そして、サイトの開設時から訴えておりますが、
「思っているだけ、考えているだけでは、何もしないのと同じこと」

声を届けなければ、そんな声はない、ということになってしまいます。
「どうぶつ議連」の事務局の馬渡国会議員さんのところに、
議連の会議の報告があるので、
ぜひ、皆様からの応援メッセージを送ってください!
とお願いしておりますが、
今日現在、賛同者様のうち、たった2パーセント(39人)の声しか
届いていないのが「現実」です(;;)

たった半分の声だとしても、900コメントがつけば、
これは絶対無視できない、動物虐待を許さない国政を望む人が
こんなにいるのだ!という証明になるでしょうが、
アニポリ賛同者の皆様でも、たった2パーセントの声では
あまりに小さな小さな声です。(T.T)

皆様、声を出しましょう!!
声を届けましょう!!

動物虐待を許さない国を作ってください!!と。
国の法律を作っている人に届けましょう!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


松本議員が提出された質問主意書では、
事件発覚までの広島市の対応や、虐待に当たらないとする見解の妥当性など、
30問にわたる質問がなされています。

このあと、来週火曜日に議院運営委員会の理事の了承を得た上で、
水曜日に内閣に転送され、
国会法に基づく政府の回答期限はその1週間後、12/6(水)となります。

「動物愛護管理法」が絵に描いた餅にされてしまう行政対応に
私たちが大変憤慨している気持ちを代弁してくださるかのように、
国会議員という立場で質問主意書を提出してくださいました。

そして、政府の回答を待ちたいと思います

******↑ここまで転載↑*******

a0020246_2227611.jpg


諦めないで♪
光はいつもそばにあるよ^^
by jiro_saty | 2006-11-25 22:19 | みっちゃんのツイート