未来に向けて

みなさんは ここをたずねてくれましたか?

HASプロジェクト

ここはHASの大事な未来の宝石箱です。

若いメンバーが(自称若いメンバーも!!) 自分の時間を割いて
一生懸命できることを模索しています。

憤りや 諦めや 哀しみや
そして 焦りのなかで

自分の出来ることを こつこつ こつこつ 続けています。
それが どんなに勇気の要ることか

どんなに根気が必要か

見ていて 抱きしめたくなります。

保護が出来ない環境だったり
家族の理解を得られなかったり
子育てが忙しく中々自由な時間が取れなかったり

そんな中で ケシテ卑屈にならずに 
自分が出来ることを 
静かに模索しています。

a0020246_15292949.jpg


世の中は哀しいことが沢山あります。 許せないことをする人もいます。
でも 勇気を出して 何かをしたいと心から願っている人たちの方がもっと沢山いるのです。

どうか どうか これからも彼女たちを応援していきましょう。
遠くのあなたも 是非是非ご自分の特技で参加してください。

そして もっともっと沢山の小さな勇者を育てましょうね^^



♪ ♪ なかなか うまく思い通りにいかなくて 
 でも 頑張ってるあなたへ ♪
『Progress』 ♪


作詞・作曲: スガ シカオ



ぼくらは位置について 横一列でスタートをきった

つまずいている あいつのことを見て

本当はシメシメと思っていた

誰かを許せたり 大切な人を守れたり

いまだ何一つ サマになっていやしない

相変わらず あの日のダメな ぼく


ずっと探していた 理想の自分って

もうちょっとカッコよかったけれど

ぼくが歩いてきた 日々と道のりを

ほんとは“ジブン”っていうらしい


世界中にあふれているため息と

君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・

“あと一歩だけ、前に 進もう”




空にはいつでも まるでぼくらの希望のように

こぼれそうなくらい 星が輝いて

届かないその手を伸ばしたんだ

ガラスケースの中 飾られた悲しみを見て

かわいそうに・・・なんてつぶやいてる

こんな自分 ケリたくなるくらい キライ!


ねぇ ぼくらがユメ見たのって

誰かと同じ色の未来じゃない

誰も知らない世界へ向かっていく勇気を

“ミライ”っていうらしい


世界中にあふれてるため息と

君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・

“あと一歩だけ、前に 進もう”
by jiro_saty | 2006-09-02 15:33 | みっちゃんのツイート