hasという魔法

犬を拾ったとか
ネコを拾ったとか

みんな生活の中でいろんな出会いがあるよ

そんなときに よく連絡を貰う

HASに何とかしてもらう とか
HASに相談して見ようと思ってとか


でもさ

HASって何だろうね

そのときに連絡を受けて対応してるのは
たった一人の普通の主婦(じゃない人もいるけど^^)

そんな無力な人間同士 もっとやさしさの連鎖を作っていけたらいいねえ

ほんと

昔さ 浅木が泣きながら餓死した子猫を持って自転車で私の前に現れたんだ
誰もその子猫が鳴いているのに無関心で 溝にはまったその子はついに
泥の水を吐きながら彼女の手の中で死んでいったんだ

浅木は路上で人の目を気にしないで泣いて泣いて

私にできることはその小さな亡骸を受け取って葬ってやることだけだった


もうこんなことがないように
二度とないように


あたし 頑張る!!!  浅木はそういって強い目を私に向けてくれた

そのときに思ったね
HASなんて 形のないものに頼るんじゃなくて
一人一人が 普通に愛を持ち続けること

そのことが一番尊いって

a0020246_221314.jpg

by jiro_saty | 2006-03-22 22:01 | みっちゃんのツイート