おかあさ~ん グスン 2

a0020246_1693648.jpg

保護したときの状況
7月27日の朝7時ごろ東大和市二つ池公園にて保護。

自宅の窓から、わんこが散歩しているのを見ていて、近くに飼い主さんがいるもの
と思い、しばらく気にしていなかったんですが
しばらくたっても1人でふらふらしているので、心配になって様子を見に行きまし
た。
近づくと警戒はしていないものの、かなりショックを受けたような顔をしていて、
あたりを探しても飼い主さんらしき人も見あたらず、自宅に連れ帰りました。

すぐに警察署、保健所など思いつくところには連絡をし、ポスティングもしました
が未だに飼い主さんは見つかりません。
公園によく散歩に来ている方の話ですが、年配で足の不自由な女性の方が紺色のス
ターレットに犬を乗せて散歩に来ていたが、その人が連れてきていた犬に良く似てい
る、と情報がありました。
実際、キャバちゃんと散歩に行くと、車に反応して乗り込もうとするので、車で散
歩をしていたことは間違いないかな、と思っています。

キャバリアちゃんの状態

動物病院の先生の話では、年齢は10歳くらい。皮膚病のあとがあり、強いストレス
があった可能性があるとのこと。
下の歯が数本抜けていて、栄養状態もあまりよくなく、やせています。
おトイレのしつけは出来ていて、まったく吠えず、とてもおとなしく、いい子で
す。
目が合うと、しっぽを振ってよってきます。
by jiro_saty | 2005-08-04 16:09 | みっちゃんのツイート