僕はパーソン

一昨昨日 僕は愛してくれたママとさよならした。ママが事故で具合が悪くなってしまったからだ。 でも薬を飲みながら一生懸命愛してくれた。
僕もあんまり小さいのにお店の人が大丈夫って言ってママを安心させて買われてきたから 随分苦労かけちゃったし 寂しい思いもしちゃったんだ。
でも ママが思い切って僕のためって言って僕を手放して それからすごく色んな所に行ったよ。
見るもの 聞くもの 何でも初めてだったけど 今はみっちゃんちについた。
昨日は大きなゴールデンとすごくスタイルのいいふうねえちゃんのいる素敵なお家に泊まったんだ。

さっき若い元気なおにいちゃんが僕を一杯走らせてくれて はああはああ いっちゃった。
もうぐっすり眠れそうだ。

ねえ ママ
僕のこと少し愛せなくなっていたっていってたよね? すごく自分をせめてるって。
誰でもさ そういうことってあるよね。 つかれちゃってさ。 なんだか毎日僕のうんちとおしっこばっかり掃除してるとさ そういう気持ちになったりするよ。 誰だってそんなに強くないし偉くない。 たった一人で僕を育てていてくれたんだ、 とても感謝してる。 ほんとだよ。
これから 一生懸命勉強するよ、 頑張るよ。 だからママもゆっくりでいいから
歩き出してね、 僕 お祈りしてる。
a0020246_18124874.jpg
a0020246_18125789.jpg

by jiro_saty | 2005-01-10 18:13 | レスキュー編