市長さんと対談しました。

今日午前中急に市長さんから連絡があり
一時間半くらい市長室でお話させていただきました。 市長さんは市民参加型の市政の実現を目指していて 市民ボランティアとのコラボレーションで新しい街作りを提案しています。ハスの活動をしっかり把握してくださりました。 市報やさまざまな広報媒体を通して地域猫の活動 動物愛護活動を支援して下さる考えを伺えました。これを機に ただ保護するだけでなく市民権を持った社会活動として ハスの運動をアピールして行きたいと思っています。 ご意見や希望 アイデアがあればどんな小さな事でもお知らせください。また以前から気になっている市内のペットショップがあれば是非ともお知らせくださいませ!





みっちゃんは時々 ひどく気持ちが悪くなります。

今もまだまだ横行している野放し状態の繁殖行為
悪徳繁殖屋たちの惨状、それを放置する自治体の怠惰
その不幸の連鎖をたちきるのは厳しい法律しかないとしても まだまだ市民が出来ることがあります。

そう
自治体に向って騒ぐこと

臭い 鳴き声 そして精神的な苦痛による日常生活への負担

実際にその現場に行き問題を解決する労力を惜しむ公務員を許してはいけない。
市民は市民の権利を主張できる。

板やビニールで隠さなくてはならない繁殖を許す町を作らない。
行政にやる気が無ければ電話という手段でどんどん苦情を言い続けてください。

ビフォアアフターを考えればとてもやりがいがある行動です!!!!!
a0020246_22482254.jpg




さあ みんなで勇気をだしましょう^^

ちなみに東久留米市では南沢にあるペルー鳥獣店 南沢5-18が痛いですね。
殆どしまっている店内には狭いところに猫が閉じ込められ身動きできない場所に大きな亀がいました。
店内に入ろうとしたらコワモテのおっさんに断られました。
多摩動物東支所0425817435に通報しましたがなかなか前進していません。 もっともっとみんなで通報しないとならないのです。

他にも市内で危ないショップがあるはずではないかな? 
by jiro_saty | 2010-09-24 22:55 | みっちゃんのツイート