愛ちゃんが教えてくれたこと

愛ちゃん レスキューに暖かいメールが届いています。



良かったです・気になっていました。連絡を受けた方が見に行ってくださったのかもしれませんね。江戸川区の方が頑張ったからですね。
川村さん宅に保護されるのですか?  U  

本当によかったね。こういう事って見ちゃった人が悩むんだよね。いい人に見つかって助かったね。N

よかったです・保護できて・もし シャンプー まだなら 我が家の犬用のシャンプー台で洗いますか? かなり 汚いと ・ありましたが  H

ブログ読みました。わんちゃん、保護できて良かったです!!麗奈ちゃんが助けたのかもね… Y


良かったね!何て優しい、暖かい家族なんでしょうね。是非会ってみたいですね!すぐに見つかり、無事連れて帰って来れる事を祈っています! H




美智子さんこんばんは!

山小屋の犬、助かってよかったですね。
退社後の電車の中でブログ見て、感動して涙が出て困りましたよ。  レオママ



暖かいメールを本当にありがとうございました。
発見して長い時間思い悩み苦しんで そして勇気を出して保護したYさんにみんなのメールを読んでもらいました。



Yさんからの素敵なメールを許可を頂きましたので掲載させていただきます。


たくさんの方が心を痛めて見守ってくださってたんですね!!私は今まで強情っぱりで 何でも自分ひとりでやってやる!的な単独突破タイプだったけど それは自信の無さの裏返しだとも薄々気づいてたんです。今回の件はそのクリアな答えです。HASさんにたどり着かなかったらずっとワンを助けられなかった自分を信じられなかったでしょう。自分を信じることは他人を信じることなんですね。兄も帰途、川村さんとお仲間の和の広がりにとてもインスパイアされて、新しい視野が開かれた興奮に包まれてました。ワン子に川村さんHASさんに救出されたのは私たちの方かもしれない。ありがとう





愛ちゃん  みっちゃんです。
常日頃から無関心の暴力に強い怒りを覚えるのですが 今回は本当に感動しました。 最初にYさんからメールををいただきやっと直接電話で会話ができるようになり、Yさんが登山当日に背負って降りてこなかっご自身を強く責めて居られました。 でも保護できる場所もなく無責任に行動できないことを思えば仕方の無いこと。 一緒に彼女の心の痛みを思いみっちゃんも泣いてしまいました。生きていて欲しい これ以上苦しむことなく暖かい部屋でゆっくり休んで欲しいと強く思いました。
最初に相談された団体には 連れて降りてこなかったことを強く責められたそうです。 でもそこの団体が保護を申し出た訳ではなかったと聞いて 何だが合点が行かなかった。 団体で行動しているのではなく 個人の資質が問われているだけ。他人を責めたり理想論を振りかざしてはいけないのであります。 相手の身になって一緒に考えること。 ただそれだけの事なのです。登山の人もきっと今までも気になった人は居たはず。でもYさんのように一晩中ネットで検索し何か出来ないか頑張って考える人はいなかった。 これは愛ちゃんにとって素晴らしいことではないでしょうか。
そして
今回本当に心強かったの青梅のHASのメンバーのMさんが冷静に関係機関に呼びかけてくれたことです。彼女は以前自分の家の近所であまりに酷い飼い方の猫の飼い主にたった一人頑張って説得し続け猫の小屋を作り変え避妊もしてもらえるまで信頼関係を作り上げた女性です。 その時にもご近所のHAS猫チームの方が協力をしてくれました。 みんな団体だから動いたのではありません。 個人として出来ることを淡々としただけだ と言うだけでしょう。
それが一番シンプルで暖かく人の心を動かすのです。 

愛ちゃん 
あなたの命にみんなが元気になりました。 今は背中が骨と皮のあなた。 高齢で部屋の中を徘徊していますが でもその愛らしい姿は本当に素敵です。
出来るだけ自然にそっとあなたの命を見守らせてください。  

a0020246_1814736.jpg


写真は最近HASが保護したジャックラッセルテリアのウインクとそのお友達。 同じ雪の中でもこれは楽しい写真です。
by jiro_saty | 2010-02-24 18:15 | レスキュー編